“窓掃除の習慣化”を促進。画期的な掃除ロボットが販売開始|WINDOWMATE

WINDOWMATE|“窓掃除の習慣化”を促進。画期的な掃除ロボットが販売開始

PRODUCT Tokyo Tips

WINDOWMATE|ウインドウメイト

効率良く同じところを重ね拭き。ムラなく綺麗に

「ウインドウメイト」は、永久磁石を内蔵した2つのユニットで窓ガラスを挟み、独自技術によって自動で窓ガラスを清掃するロボット。窓ガラスの厚みによって対応機種が異なり、全4機種のラインアップとなっている。

窓に本体をセットすると、本体に搭載された各種センサーが自動的に窓のサイズを測定し、効率よく清掃をはじめる。本体は窓を左右ジグザグに進みながら、重ね拭きをし、最後は元の位置へと戻る。

windowmate_007
windowmate_008

なお、バッテリー残量が少なくなるとスタートした位置へ自動的に戻るため、手の届かない位置で停止してしまう心配もない。安心して清掃を任せることができるだろう。これさえあれば窓掃除が習慣化になりそうだ。

ウインドウメイト RT シリーズ
WM1000-RT10PW
対応窓厚|5~10mm
価格|6万4800円(税別)

WM1000-RT16PW
対応窓厚|11~16mm
価格|6万4800円(税別)

WM1000-RT22PW
対応窓厚|17~22mm
価格|6万9800円(税別)

WM1000-RT28PW
対応窓厚|23~28mm
価格|6万9800円(税別)

問い合わせ先

セールス・オンデマンド

https://windowmate.jp/