「YUICHI TOYAMA.」が渋谷区猿楽町にショールームをオープン|THE LOBBY TOKYO

THE LOBBY TOKYO|「YUICHI TOYAMA.」が渋谷区猿楽町にショールームをオープン

FASHION NEWS

THE LOBBY TOKYO|ザ・ロビートウキョウ

デザイナー歴25年を誇る外山雄一による“開かれたショールーム

昨年、アイウエアデザイナーとして四半世紀のキャリアを迎えた外山雄一。2017年の春夏コレクションから自身のブランド名を「USH」から「YUICHI TOYAMA.」に改称し、その勢いは衰えることなく、ますます磨きがかかったクリエーションを展開している。2018年2月3日には、ギャラリーとコーヒースタンドを併設したショールームをオープン。そのこけら落としとして、香港の写真家、レニー・クォンの写真展「NIJYUMARU」を開催する。

Text by WAKABAYASHI Satsuki

常駐のバリスタがマルゾッコでコーヒーを抽出

眼鏡ブランド「YUICHI TOYAMA.」のデザイナー、外山雄一は、1971年生まれの東京出身。1992年、福井県の眼鏡メーカーに入社。2003年に独立すると、フリーランスのデザイナー、アイウエアコンサルタントとして活動をスタート。2009年に自身のブランド「USH」を設立。デザイナー生活を25年を迎えたのを機に、2017年の春夏コレクションからブランド名を「YUICHI TOYAMA.」に改めた。“ニュートラル”をコンセプトに掲げた眼鏡は、国内はもとより海外25カ国でも展開されるなど高い評価を得ている。

the-lobby-tokyo_002
the-lobby-tokyo_003

「昨年、アイウエアデザイナーとして25年目を迎え、ユーザーの方々が日頃から大切にして下さる眼鏡が、顔の一部としてより長く存在してほしいという思いがより強くなりました。そこで直営店ではなく、メンテナンスやケアに特化した スペースを設けることが先決だと考え、の構想が生まれました」とオープンのきっかけを外山氏は語っている。

「THE LOBBY TOKYO」では、コレクション閲覧やメンテナンスの対応をする場であると共に、ギャラリーとコーヒースタンドも併設。営業時間内はバリスタが常駐し、世界的なバリスタも愛用するコーヒーマシン「La Marzocco FB-80」で滋味深い一杯を抽出してくれる。同マシンはブランドとショールームのイメージにあわせて、別注のホワイトカラー仕様に。

香港の写真家、レニー・クォンの写真展を開催

the-lobby-tokyo_006

オープニングにあわせて、池尻大橋のコーヒーショップ「Good People & Good Coffee」のブランディング等を手掛けた、池田誠氏のキュレーションのもと、香港の写真家、レニー・クォンの写真展「NIJYUMARU」を開催。 店内では今後も定期的にエキシビションを予定しているという。

ユーザーだけでなく近隣に向けても開かれたショールームを目指し、産声を上げた「THE LOBBY TOKYO」。これからの動向をチェックしていきたい。

LENNY KWONG PHOTO EXHIBITION「NIJYUMARU」
会場|THE LOBBY TOKYO
会期|2018年2月3日(土)~ 2月24日(土)

THE LOBBY TOKYO
住所|東京都渋谷区猿楽町5-8リオンドール代官山 1F
電話|050-1183-3496
営業時間|11:30~19:00(火曜~土曜日)、11:30~18:00(日曜日)
定休日|月曜日
URL|thelobbytokyo.com