ハチドリは羽ばたき、孔雀が羽根を広げる。熱帯の営みをオートマタに写す|JAQUET DROZ

JAQUET DROZ|ハチドリは羽ばたき、孔雀が羽根を広げる。熱帯の営みをオートマタに写す

Watch & Jewelry NEWS

JAQUET DROZ|ジャケ・ドロー

オートマタコレクションの新作
「トロピカル・バード・リピーター」が誘う楽園への旅

ハチドリ、孔雀、トンボといった生き物たちが繊細な動きを魅せる、オートマタとミニッツリピーター、ふたつの複雑機構を搭載するジャケ・ドロー得意の超絶モデルの登場である。

Text by KOIZUMI Yoko

ジャケ・ドローから、2012年発表のオートマタウォッチの系統を受け継いだ新作「トロピカル・バード・リピーター(THE TROPICAL BIRD REPEATER)」が登場する。

このオートマタは、熱帯の日常的ひとコマから着想を得て構成。絶えず流れる滝がリアルに描かれているほか、中央ではハチドリがひと際、大きな存在感を漂わせている。このハチドリは1秒間に40回羽ばたくという、時計史上類を見ない繊細な動きを具現。本物さながらの俊敏な動きで見る者を魅せる。

孔雀が尾を広げてはたたみ、3時位置のクチバシを開けたトトカクが、ヤシの葉の間から静かに姿を現す。9時位置の3匹のトンボは優雅に舞い、その羽根には暗閤で発光するスーパールミノーバ®を塗布することで昼夜を問わず神秘的な雰囲気を残している。「トロピカル・バード・リピーター」は、計7つのオートマタが搭載されており、それぞれ12秒を超える4つの異なるストーリーを持つ。

2

6
3
4
5

12時位置のダイアルはブラックオニキス製。オートマタの背景には手作業による彫刻と彩色を施し、マザー・オブ・パールを用いている。18Kレッドゴールド製のケースの側面、およびラグには、動物のモチーフが手作業によってエングレーブされ、楽園の生き物たちを彩っている。

新たに製作されたムーブメントRMA89には、オートマタに加えて、時刻を音で告げるミニッツリピーターを搭載。60時間というロングパワーリザーブを備え、これら機構は直径47mm、厚さ18.95mmのケースに収められている。裏蓋には、限定コレクションを意味するニューメルス•クロウズス(Numerus Clausus)のエングレービングが施され、美しく磨き上げられたムーブメントを楽しめる。

ジャケ・ドローはこうした特殊技術を持つ職人を社内に入れ、その技術を絶やさんとする企業姿勢がある。時計づくりは、彼の国にとって、大切に守り抜いてきた文化なのだ。「トロピカル・バード・リピーター」はジャケ・ドローのシンボルである数字にちなみ、世界限定8本が製造される。

J033033200_TROPCIAL_BIRD_REPEATER_OPEN
J033033200_TROPCIAL_BIRD_REPEATER_BACK

ジャケ・ドロー
オートマタ コレクション
トロピカル・バード・リピーター

品番|J033033200
ムーブメント|JAQUET DROZ RMA89/ミニッツリピーター機能付き手巻きメカニカルムーブメント
オートマタ|孔雀、トロピカルリーフ、ハチドリ、トンボ、滝、トトカク
パワーリザーブ|60時間
ケース素材|18Kレッドゴールド
ケース径、厚|47mm、18.95mm
ストラップ素材|アリゲーター
防水|非防水
予価|7190万円(税別)

問い合わせ先

ジャケ•ドローブティック銀座

TEL. 03-6254-7288

http://www.jaquet-droz.com