特集|ニッポン人のデザイン観を探れ

特集|ニッポン人のデザイン観を探れ

特集|いま世界が注目する日本のプロダクトデザイナー

ニッポンのデザイナー連続インタビュー

デザインという、ものづくりのチカラ

ものづくり大国ニッポンといわれ、ジャパンブランドが世界を席巻した時代が終焉をむかえて久しい。機能面や経済面を重視した工業製品の製造は、いまや中国や東南アジアなどが主戦場だ。いっぽう、日本のソフトパワーが注目されるようになったいま、個人の日本人デザイナーたちは機能面や経済面を重視しつつも、「コンセプト」や「デザイン」といったクリエティブ要素を強く打ち出した個性ある仕事が可能になった。日本のものづくりの伝統を背景にもった独自のデザイン力によって、世界でその存在感を強く示している。ここでは、そんな現代の日本のデザインシーンを巡る状況を象徴する、日本人デザイナーたちに話を聞いた。

Text by KATO Takashi