洗濯機で洗えるシルクパンツ|TOOT

TOOT|洗濯機で洗えるシルクパンツ

FASHION NEWS

TOOT|トゥート

至高のアンダーウェアを追求する新ライン「THE TOOT」第一弾

アンダーウェアブランド「TOOT」が展開する新ライン「THE TOOT」の第一弾「シルクボクサー」がリリースされた。高い耐久性をもつシルク「SHIDORI®」を採用し、デイリーユースで使える究極のアンダーウェアが実現した。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

革新的シルク「SHIDORI®」を採用し質感と機能性を両立

メンズローライズボクサーパンツブランドTOOT(トゥート)。そのなかでも至高のアンダーウェアを追求する新ライン「THE TOOT」から、「シルクボクサー」がリリースされた。天然シルクがもつ本来の性質としなやかで温かみのある質感はそのままに、家庭の洗濯機で洗える強度を実現した革新的シルク「SHIDORI®」を採用している。

コットンの約1.3倍の吸水性、1.5倍の放湿性をもつシルクは、長時間の着用でも快適な肌触りが持続するのが特徴だ。抗菌効果があり、消臭・防臭効果も期待できるため、下着生地にぴったりの素材なのだ。

しかし天然シルクの風合いを保つための手入れが難しく、家庭での洗濯に不向きなのが難点だった。

この課題をクリアするためTHE TOOTのボクサーパンツは、新素材「SHIDORI®」を採用。一般的な洗えるシルクは、シルクの表面を樹脂コーティングや撥水加工することで保護する方法が採用されている。これではシルクの表面は保護できても、肌に触れる部分は樹脂ということになり、効果が化学繊維と変わらない。

the-toot_002
the-toot_003

「SHIDORI®」は生地に加工を施すのではなく、天然のシルクが持つ良質のたんぱく質に注目。シルクのプロテインをコントロールすることで、風合いはもちろんシルク本来の性質を損なわずに洗濯機で洗える強度を確保した。

素材だけでなく設計面でも高いはき心地を実現するこだわりが見られる。立体裁断がつくる特徴的なフロントカップの形状、さまざまな動きに対応するキックバックの良いストレチ素材とドレーピングによる設計が、身に着けた人を虜にする究極のはき心地をもたらす。

また肌当たりを極力少なくしたフラットなステッチ、柔らかな風合いのスパンシルクを使った肌触り、伸び、生地の厚さを細かく微調整し、ちょうど良いサイズ感を実現している。

「THE TOOT シルクボクサー」は、男性の装いを内側からエレガントに演出。日常をアップデートしてくれる究極の一品だ。

THE TOOT シルクボクサー
カラー|ネイビー、ブラック
サイズ|S、M、L、XL
価格|2万1600円
取扱店舗|TOOTオフィシャルWEBサイト、伊勢丹新宿店メンズ館、ジェイアール京都伊勢丹

問い合わせ先

TOOT

http://www.toot.jp/