オメガ「1947製トゥールビヨン」1,428,500スイスフラン(約1.6億円)で落札|OMEGA

OMEGA|オメガ「1947製トゥールビヨン」1,428,500スイスフラン(約1.6億円)で落札

Watch & Jewelry NEWS

OMEGA|オメガ

時計製造の歴史を揺るがす
非常に希少価値の高いトゥールビヨン

オークションハウスのフィリップスが主催するジュネーブ ウォッチ オークションにて、オメガのステンレススチール製トゥールビヨンのプロトタイプが1,428,500スイスフラン(約1.6億円)で落札された。

Text by KOBAYASHI Takumi(OPENERS)

何十年もの間眠っていた、極めて希少なモデル

今回落札された時計は時計史において重要なモデルでありながら、抜群のコンディションと魅力的な外見を保っていた。複雑構造である「ギヨーム テンプのトゥールビヨン エスケープメント」を特徴とする、複雑時計の草分け的存在のこのモデル。オメガにとってこのモデルは1940年代後半に製作された最初のプロトタイプ トゥールビヨンだったが、市場に出回ることはおろか天文台で行われた精度コンクールにさえ姿を現していない。長年発見されることのなかった、まさに幻のプロトタイプなのだ。

37.5mmのステンレススチールケースにはオメガのマニュアル キャリバー30 Iが搭載されており、ダイアルとバックルにはオメガのロゴが印されている。落札者は時計の他に、この時計の製造年が1947年であることと、この時代に製造されたオメガのケース付きトゥールビヨン30 Iとしては唯一現存するものであるという証明書も手に入れた。

02_OMEGA-Tourbillon-world-record_1
03_OMEGA-Tourbillon-world-record_3
04_OMEGA-Tourbillon-world-record_2
問い合わせ先

オメガお客様センター

Tel.03-5952-4400

https://www.omegawatches.jp/