ART│青参道アートフェア2012 かまぼこの可能性を考える『かまぼ考』

ART│青参道アートフェア2012 かまぼこの可能性を考える『かまぼ考』

LOUNGE ART

ART│青参道アートフェア2012

23組のクリエイターがかまぼこの可能性を考える『かまぼ考』

今年も開催される「青参道アートフェア2012」。その一環として、23組のクリエイターがかまぼこの可能性を考える『かまぼ考』が、10月29日(月)から11月4日(日)まで北青山に設けられた青参道アートフェアの会場で開催される。

Text by YANAKA Tomomi

かまぼこの“不思議”からインスピレーションを得た作品を展示

原宿・表参道・青山を巡り、街を楽しむアートフェア「青参道アートフェア」。2007年に青山通りと表参道を結ぶ「青参道」ではじめて開かれて以来、“敷居は低く”、“クオリティは高い”アートフェアとして毎年多くの来場者が訪れる。

ART│青参道アートフェア2012 『かまぼ考』 02

23組のクリエイターがおもいおもいのかまぼこをデザイン

そのひとつとして開催される『かまぼ考』。人工的な食材であり料理にも多用されるが、お米のように必需品ではない。そして、食べ物でありながら、職人と伝統の技術が落としこまれ、工芸の香りを感じられるという、その存在の“不思議”からインスピレーションを得た23組のクリエイターが老舗鈴廣かまぼこの協力を得て、作品を制作する。

また、10月31日(水)は職人とクリエイターのトークセッションや、「かまぼこ」を使ったケータリングが振る舞われる『かまぼこナイト』も開催する。それぞれ意匠を凝らしたオリジナリティあふれるかまぼこたち。かまぼことアートがリンクする姿をぜひその目で確かめたい。

『かまぼ考』
日程│10月29日(月)~11月4日(日)
時間│11:00~18:30

※10月29日(月)のみ、15:00~18:30
会場│AOSANDO ART FEIR2012
東京都港区北青山3-15-5 ポルトフィーノ

『かまぼこナイト』
日程│10月31日(水)
時間│18:30~20:30
会場│AOSANDO ART FEIR2012
東京都港区北青山3-15-5 ポルトフィーノ