vol.7「優雅に、フレアパンツ!」 GUCCI|グッチ(1)

vol.7「優雅に、フレアパンツ!」 GUCCI|グッチ(1)

連載|編集大魔王・祐真朋樹 ザ★ベスト7

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI

セーター、ジャケット、コートと、トップスが続いた今連載に、待望のボトムが初登場。編集大魔王がピックアップしたのは、熱烈マイブームだというフレアパンツ。「穿きこなすのが難しいのでは?」と決して思うことなかれ。誰でもスタイリッシュに着こなせるちょっとしたコツを大魔王が伝授します。

Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

GUCCI|グッチ

ss_001_best7_07_gucci_01
ss_005_best7_07_gucci_01

祐真 「『これぞフレア!』と語るのにふさわしい一本です。伝統パターンのグレンチェックでカントリー風の色合いも美しく、アクセントのオレンジのラインもキャッチー。ベルトレスといったディテールの遊びも効いています。トップスに何を合わせるかが悩みどころなのですが、着丈が短いダウンベストや、ジャケットは着丈の短いもの、またはお尻がすっぽりと隠れるようなロングタイプをおすすめします。個人的には、セーターを一枚とか、ジャケットを着ずにセーターの上にコートを羽織る予定」

ベルト幅が太めで、ベルトループはなし。センタープリーツをぴしっと効かせて穿くスラックスタイプのデザインが新鮮。ベルト裏には、ジャカード織りでドラゴンモチーフが踊るプレイフルな仕掛けも。パンツ12万円 ブーツ19万8000円(グッチ/グッチ ジャパン カスタマーサービス 0120-88-1921)

ss_002_best7_07_gucci_01
ss_003_best7_07_gucci_01
ss_004_best7_07_gucci_01
問い合わせ先

グッチ/グッチ ジャパン カスタマーサービス

0120-88-1921

ABOUT
SUKEZANE Tomoki

1965年京都市生まれ。(株)マガジンハウスのPOPEYE編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタート。現在は『UOMO』『GQ JAPAN』『Casa BRUTUS』『MEN’S NON-NO』『ENGINE』等のファッションページのディレクションのほか、著名アーティストや文化人の広告のスタイリング等を手掛けている。パリとミラノのコレクション観覧歴はかれこれ25年以上。   Born in 1965 in Kyoto, Japan. He started his career as a fashion editor at POPEYE magazine of Magazine House. Currently, he is working on various magazines such as UOMO(SHUEISHA), GQ(Conde Nast Japan),Casa BRUTUS (Magazine House), MEN’S NON NO (SHUEISHA), ENGINE(SHINCHOSHA)and he is setting styling people such as artists and […]