連載・藤原美智子2017年10月|MICHIKO.LIFE新商品登場

連載・藤原美智子2017年10月|MICHIKO.LIFE新商品登場

COUTURE of LIFE:Essay and a story

連載・藤原美智子 2017年10月|MICHIKO.LIFE新商品登場

高濃度※1の炭酸※2・エイジングミストローションで
肌の印象がグーンとアップ!

写真の商品は私がプロデュースを務めている「MICHIKO.LIFE」の新商品、「スパークロイドミスト」です。これは高保湿炭酸※2ミストローションで、角質層のすみずみまで保湿成分とエイジングケアに重要な成分が浸透し潤いのあるキメの整った肌に。私は以前から炭酸愛好家だったので、どうしても作りたかった一品。念願の商品ができて一番、喜んでいるのは私自身かも……!

※1 メーカー従来品比較  ※2 炭酸ガス(噴射剤)

Photographs & Text by FUJIWARA Michiko

初めて炭酸の効果を実感したのは2011年

私が炭酸に目覚めたのは2011年のこと。どうしてハッキリとその時期を覚えているかと言うと、この連載の2011年5月にそのことを書いているからなんです(!)。“炭酸”との初めての出会いは、炭酸ガスのカートリッジを機器にセットして使用する商品。この時の記事(後半部分)に使用した感想を書いているのですが、『「えー!」と不思議に思うほどの効果が。なんと言うか、肌が明るく白くなっているのだ。それに、なんだかキメも整ったような感じなのだ。』(文章一部抜粋)という件から、自分がどれだけ炭酸の効果に驚いたかを改めて思い出しました。

そして“炭酸”にはまった私は、その翌々月の連載に「マイクロバブル&人工炭酸泉入浴装置 泡泉」という機器を、お風呂に取り付けたことも書いています。元々こうした機器は病院で、足先の抹消循環が悪くなっている糖尿病の患者に使っているもののようですが、それを家庭のお風呂用に開発されたのがこの商品。

前述のミストケアもそうなのですが、炭酸の効果は血行が良くなって新陳代謝が活発になること。その結果、老廃物の排出が促進されて肌の透明感や潤い感もアップすること。

また全身に使えるお風呂タイプにはデトックス効果や温熱効果があり、これらの効果によって血圧の調子が整ったり、肩凝りやアトピー性肌にも効果があったりすることです。こうした効果は温泉国に住む私たちには馴染み深いものですよね。

MICHIKO.LIFEに炭酸美容を取り入れた理由

このような効果に満足していたのですが、残念ながらミストケアはカートリッジの容器がコンパクトで便利な分、すぐに炭酸ガスが無くなってしまい、大量に出る金属の容器の処理に困ってしまい徐々に使わなくなってしまいました。

炭酸風呂用の機器は今も(違うタイプのものを使用中)気に入って愛用していますが、機械をお風呂場に置いたり、ガスボンベを浴室に置いたりしなければいけないので、ちょっと面倒&場所を取ってしまうのが難点。

顔用だけでも気軽に手軽にできるものが欲しいと思っていたのですが、「それならば!」と自分のブランドで作ることにしたというわけです。

スパークロイドミストMICHIKO.LIFE)の特長

このミストローションの一番の特長は、特殊な機能をもつ高濃度※1溶解性炭酸※2水を使っていること。「炭酸※2は水に溶解しているからこそ、肌から吸収されて角質層にまで浸透する」と言われていますが、このミストを使うとそのような天然炭酸泉に入った後のようなシットリとした肌になります。

もちろん私が欲しかったのは、こうした健康と美の基本である炭酸効果だけではなく、高い美容効果。そのためにエイジングケアに重要なEGF、FGF、フラーレン、ナールスゲンといった機能性美容成分を「独自のオリジナル化粧品原料」として作り出し、ミストローションに配合しています。

そしてヒアルロン酸やコラーゲン、アスコルビン酸(VC)といった人気の保湿力の高いスキンケア成分も一工夫して機能性を高めて配合しました。

肌表面がただしっとりと潤うのではなく、肌を正常に保つために角質層に十分な水分を送り込んで、角質の表面の水分の蒸発を防ぐことはスキンケアの基本。その考えのもとに「水」と「保湿成分」にこだわり、しっかりと角質層に届けて肌の潤いやハリ感、キメの整った肌本来の美しさを引き出すことにこだわったのが、この「スパークロイドミスト」です。

このミストローションを使用するようになってから私自身の肌も、開発を一緒に進めている担当者の肌もキメが整い、血行がよくなったせいか頬がシュッと引き締まった感じに。社内でも「肌にハリとツヤも出てきた!」と、評判のようです。

このように身内でも評判が高まっている商品をやっとご披露することができて、関係者一同、喜んでいるところ。スキンケアの基本の一つとしてお使いいただけると嬉しいです!

ABOUT
FUJIWARA Michiko

ラ・ドンナ主宰。 ヘア・メイクアップアーティスト/ライフスタイルデザイナー 多くの雑誌や広告撮影のヘアメイク、執筆、化粧品やファッション関連のアドバイザー、講演、TV出演などで幅広く活躍している。 また美容だけではなく、 …

FUJIWARA Michiko

ラ・ドンナ主宰。 ヘア・メイクアップアーティスト/ライフスタイルデザイナー 多くの雑誌や広告撮影のヘアメイク、執筆、化粧品やファッション関連のアドバイザー、講演、TV出演などで幅広く活躍している。 また美容だけではなく、 …