食卓を凛と。清々しい木目を生かした小ぶりな汁椀|CLASKA Gallery & Shop “DO”

CLASKA Gallery & Shop

PRODUCT Tokyo Tips

CLASKA Gallery & Shop “DO”|クラスカ ギャラリー&ショップ ドー

カフェ&キッチン「DO TABELKA(ドー タベルカ)」の店内で使用している小ぶりな汁椀。好評につき待望の商品化。

北海道産栓の木を使用。石川県の山中漆器が製造

CLASKA Gallery & Shop “DO” が手掛けるカフェ&キッチン「DO TABELKA」で使われている汁椀が好評につき商品化されることに。これは北海道産の栓の木の木目を生かすため、透けた生漆を刷り込んで仕上げる「拭き漆」という技法で仕上げたもの。

tabelka_003
tabelka_004

控えめな艶とシンプルで手に納まりやすい、品の良いサイズはどんな食卓にも合う。1点ごとに異なる木目や色合いと、素朴な心地良さが魅力だ。汁椀としてだけでなく、小鉢としても使える。シンプルではあるが、こういったものほど長く愛用されることだろう。

タベルカの汁椀 拭き漆
サイズ|約直径9.9×高さ5.4cm(満水容量約240ml)
価格|3500円(税別)

問い合わせ先

CLASKA ONLINE SHOP

http://www.claskashop.com/