CREDOR|人気シリーズ「Linealx」(リネアルクス)から、文字盤に彫金装飾を用いた特別モデル

CREDOR|人気シリーズ「Linealx」(リネアルクス)から、文字盤に彫金装飾を用いた特別モデル

Watch & Jewelry NEWS

CREDOR|クレドール

「グラン・ブルー」をデザインコンセプトに
波の動きや星の瞬きを華麗に表現

2017年10月7日(土)、厳選された素材に名工の技術を注ぎ込んだ逸品が、150本限定でリリースされた。のびやかな波の曲線や気泡、星の煌めきを、匠たちの高い技術力により芸術的領域へと昇華させたモデルである。

Text by YOSHIDA Miho

ブルーサファイアをあしらった、上品な華やかさ

波を表現する滑らかな長い曲線は、2~3回彫りを繰り返しながら、太さが一定になるよう丁寧に彫られている。手彫りで長い曲線を彫るためには高い技術を要する上、ポンベダイアル(※曲面形状の文字盤)へ一定の太さの線を描くことはまさに職人技。また波と波の間には、繊細な点描でマットな質感に仕上がる梨地加工を施し、微妙な遠近感を表現している。

海に浮かび上がる気泡を表現した点は、先が円錐の形をした繊細な錐(きり)を使用して彫っている。点の光が綺麗に反射するよう、丁寧に角度調節をしているのだ。

夜空をイメージさせる星の彫金は、ふたつの線を組み合わせて一つの線が形成されているため、線の繋がる部分の太さや角度を合わせるには、大変高度な技術が必要となる。彫った後の線がきらきらと輝くのは、手作業による彫金の魅力にほかならない。その煌めきは、宝石の輝きとは違う味わい深さを演出する。まさに匠の技が光る仕事だ。

s_03
s_04
s_02

ダイアル11カ所のアワーマークには、淡いブルーが特徴的なブルーサファイアを配している。その輝きは、柔らかな印象を与えながら、シルバー色のダイアルに煌めく彫金を引き立てる。また、リュウズはリネアルクスシリーズのアイコンである「しずく」をモチーフにデザインされ、ブルーサファイアが印象的に輝いている。

s_05

<クレドール>シグノ リネアルクス限定モデル

Ref.|GSAS933
ムーブメント|クオーツ(Cal.4J81)
ダイアル|シルバー色(彫金)、ブルーサファイア11個
リュウズ|ブルーサファイアのカボション
ケース|SS、ポンベサファイアガラス、ダイヤモンド24個
ケース径|27mm
防水|日常生活用防水
価格|66万円(税別)

問い合わせ先

セイコーウオッチ お客様相談室

0120-061-012

http://www.seiko-watch.co.jp