アタッチメントとウールマークのパートナーシップ|ATTACHMENT× WOOLMARK

ATTACHMENT× WOOLMARK|アタッチメントとウールマークのパートナーシップ

FASHION MEN

ATTACHMENT× WOOLMARK|アタッチメント×ウールマーク

2年目のパートナーシップで、メリノウールの新たな魅力を表現

東京のメンズブランドシーンを牽引する「ATTACHMENT(アタッチメント)」が、上質なクオリティの証「ウールマーク」の品質認証がなされたアイテムをラインナップ。素材使いに強いこだわりを持ち、ザ・ウールマーク・カンパニーとのパートナーシップを実現したデザイナーの、第二弾となるアイテムに刮目せよ。

Text by HATAKEYAMA Satoko

ブランドの持ち味が存分に発揮されたメリノウールのコート

ウールのグローバル・オーソリティである「ザ・ウールマーク カンパニー」は、ウールを使用した高品質の商品にのみ与える品質認証を管理する団体として1964年に設立。その厳しい品質基準に合格した製品にだけ使用が許されるおなじみの「ウールマーク」は、愛らしい毛色玉の意匠とともに、素材のクオリティの高さを示すシンボルとなっている。

ポール・スミスやヴィヴィアン・ウエストウッドといった大御所デザイナーをアンバサダーに迎え、アレキサンダー・ワンやラフ・シモンズといった有名デザイナーとも世界規模でパートナーシップを組んできたザ・ウールマーク カンパニー。昨年、日本人デザイナー・熊谷和幸とのコラボレーションが実現し、話題となったのは記憶に新しいところでもある。そして、今秋冬も熊谷氏とのパートナーシップを継続。ザ・ウールマーク・カンパニー 日本支社長 サミュエル・コクデ氏は、「日本のファッション界で存在感を放つATTACHMENTとのパートナーシップを大変嬉しく思います。素材を大切にするブランドでありながら、独自のデザイン性を持つATTACHMENTによって、メリノウールの素晴らしさを改めて伝えられたと思います」と述べている。

ATTACHMENTは、素材の持ち味を最大限に活かし、モダンなカッティングを駆使した構築的なシルエットに定評のあるブランドだ。今回発売されるのは約30スタイルで、約6000点がウールマーク品質認証となっており、コートやジャケット、ニットが揃い、上質なメリノウールが存在感を放つラインナップ。なかでもブランドが得意とするメルトンのコートはショート丈のコンパクトなシルエットで、ワイドシルエットのボトムをスタイリングしたり、レイヤードの着こなしなどにも幅広く使えそうなデザインに仕上がっている。

昨年に引き続き今年も、糸の段階から生地の仕立て、縫製まで妥協しないモノづくりの姿勢でデザインを手掛けた熊谷和幸。熊谷氏は、「ウールはとても機能的でイノベーティブな素材なので、いろんな表情を作り上げることができる。そんな扱いやすいウールの素材をシンプルにATTACHMENTというブランドと高い次元で融合させています。素材を一番大切に作っているので、素材を壊さないようにできるだけシンプルなものを考えてデザインしています」とコメント。メリノウールという上質な素材との絶妙なタッグから生まれた秀逸なアイテムは、代官山や銀座をはじめとするATTACHMENTの8つのオンリーショップと、国内外のセレクトショップ、及びECサイト http://www.attachment-ec.com/ で販売される予定。

s_001_ATTACHMENT_WOOLMARK

メルトンショートコート
ウール85%、カシミヤ12%、ポリウレタン3%
6万7000円

問い合わせ先

ザ・ウールマーク・カンパニー

Tel.03—6447—1412

http://woolmark.jp