現代の仕事環境に対応。まったく新しい機能拡張型デスク「BASE」が登場|NuAns

NuAns|現代の仕事環境に対応。まったく新しい機能拡張型デスク「BASE」が登場

PRODUCT Tokyo Tips

NuAns|ニュアンス

クリエイティブユニット「TENT」がデザインに参画し、2015年に産声を上げた「NuAns」。第二弾のテーマは「働き方」。

空間に溶け込みながら、ワークフローを加速させるデスク

パソコンにスマートフォン、電源ケーブルにヘッドフォン、マグカップ、資料などなど…さまざまな道具を使いこなす仕事環境において、無意識に蓄積する問題を解決する優れたデスクが登場した。

base_003
base_006

「BASE」は必須な道具を保持しながらも、十分な作業スペースを確保できる機能拡張型デスク。天板の全周囲にはスチール製のレールがあり、これにより天板のたわみと横揺れを防止しながら、マグネットの磁力を使ったアクセサリー(別売り)で機能拡張も。

カップホルダー、フック、ケーブルホルダー、パーテション、ドキュメントホルダーを擁するデスクへと早変わり。天板とスチールの加工から塗装までを新潟県燕三条で行っている。

BASE
サイズ|W900×H700×D600mm
カラー|ダークウッド、ナチュラルウッド
価格|オープンプライス

問い合わせ先

トリニティ

Tel. 048-299-3433

http://www.trinity.jp