犬の靴・靴下専門店が開発した犬用靴下「Skitter」|docdog

docdog|犬の靴・靴下専門店が開発した犬用靴下「Skitter」

DESIGN NEWS

docdog|ドックドッグ

獣医師監修の犬用靴下「Skitter」

犬の足を外傷などから保護する犬用靴下「Skitter」。獣医師監修のもと、犬に負担をかけないよう設計されている。傷舐め防止や保温にも役立つアイテムだ。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

飼い主が気づかない愛犬の足のリスクをやわらげる

犬用靴下「Skitter」(スキッター)は、犬の靴・靴下専門店『docdog』(ドックドッグ)が開発した、初のオリジナルプロダクトだ。

犬の靴や靴下は、足元を外傷の危険から守り、怪我の予防に役立つ。もともと犬は野性生活していたため、素足でも肉球や四肢に関する危険は無いように思われがち。しかし、現代の人工物で囲まれた環境では、野性とは異なるさまざまな危険に触れている。

docdog_002
docdog_003

アスファルトの熱による火傷や、室内のフローリングなどの滑りやすい床の歩行にともなう脱臼や骨折など、怪我を負う危険性は高いのだ。

「Skitter」は獣医師監修のもと、犬の骨格構造を考えて開発された、脱げにくく伸縮性に優れた犬用靴下だ。シリコン素材の滑り止めを採用し、靴下が回転しても滑り止めが効くよう、肢の甲の部分にも滑り止めをあしらっている。

稼働の軸となる関節部分をゆるく、その前後を締め付けるようにすることで、激しく動いても脱げにくいよう設計されている。外傷からの保護だけでなく、傷の舐め防止、足先の保温にも効果的だ。

開発に携わった獣医師は「犬も年をとってくると、足腰が弱って踏ん張りがきかなくなります。また、さまざまな病気やそれに伴う手術などが原因で四肢の保護が必要になったり、体力の低下から体温調節が難しくなったりすることで、靴下があった方が良い場面などもあるものと考えております。安心して気軽に試していただける製品を作りたいと考え、今回の製品開発に至りました」と語った。

docdog_008

Skitter
素材|コットン、ポリウレタン、ナイロン
内容|犬用靴下 2個入り
カラー|マリンイエロー、サニーレッド
サイズ|XS/S/M
対応犬種|小型犬
使用シーン|滑り防止、高齢犬介護、体温調節、保湿、舐め防止、外傷保護、床傷付き予防
価格|1350円
オンラインストア|https://store.docdog.jp/

問い合わせ先

docdog

https://www.docdog.jp/