vol.3 「艶やかに、丸首セーター!」 Saint Laurent|サンローラン

vol.3 クルーネックの柄セーター Saint Laurent|サンローラン

連載|編集大魔王・祐真朋樹 ザ★ベスト7

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI

我らが編集大魔王の独断で選んだこの秋冬注目のアイテム7選を、月二回の更新でお届けしているこの連載。第三弾は、今年らしいモチーフやアーティスティックな柄をあしらったクルーネックセーターをフィーチャー。ブランドの持ち味が存分に発揮された一着は、それぞれが主役級の存在感を放ち、スタイリングに抜群のインパクトを与えてくれる。

Direction & Select by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kota Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

Saint Laurent|サンローラン

s_001_best7_03_Saint_Laurent_03
s_005_best7_03_Saint_Laurent_03

祐真 長めの袖やマルチな配色など、ちょっとパンクな匂いを感じさせるモヘアニットです。上質なモヘアの質感はもちろん、細身のシルエットなので、着た時のシルエットも意外とスマート。

毛足の長いロングファイバーでエッジの効いた表情を見せるモヘアセーター。やや甘めな配色を、襟ぐりと袖口、裾を黒で締めたカラーバランスも絶妙。12万円(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/イヴ・サンローラン 0570-016655)

s_002_best7_03_saintlaurent_cube
s_003_best7_03_saintlaurent_cube
s_004_best7_03_saintlaurent_cube
問い合わせ先

サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/イヴ・サンローラン

0570-016655

ABOUT
SUKEZANE Tomoki

1965年京都市生まれ。(株)マガジンハウスのPOPEYE編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタート。現在は『UOMO』『GQ JAPAN』『Casa BRUTUS』『MEN’S NON-NO』『ENGINE』等のファッションページのディレクションのほか、著名アーティストや文化人の広告のスタイリング等を手掛けている。パリとミラノのコレクション観覧歴はかれこれ25年以上。   Born in 1965 in Kyoto, Japan. He started his career as a fashion editor at POPEYE magazine of Magazine House. Currently, he is working on various magazines such as UOMO(SHUEISHA), GQ(Conde Nast Japan),Casa BRUTUS (Magazine House), MEN’S NON NO (SHUEISHA), ENGINE(SHINCHOSHA)and he is setting styling people such as artists and […]