ドリス・ヴァン・ノッテンのショーアーカイヴを収めた2冊の書籍|BOOK

BOOK|ドリス・ヴァン・ノッテンのショーアーカイヴを収めた2冊の書籍

BOOK TOKYO Tips

BOOK|100回目のショーを記念し出版

100回分のショーをすべて収録

ファッションデザイナーであるドリス・ヴァン・ノッテンのショーコレクション100回分を収録した書籍が登場。未公開写真やファッションジャーナリストの解説など、氏の世界観を味わえる内容が満載。2冊を同封した特別仕様の限定版もリリースされる。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

未公開写真や著名ジャーナリストによる解説を掲載

ベルギー人ファッションデザイナー、ドリス・ヴァン・ノッテン氏が、2017年3月に100回目となるショーを発表した。それを記念し、彼の1回目のショーから現在に至るまでのすべてのショーの回顧録となる本が、今年9月に出版される。

彼の生み出すコレクションは、素晴らしい生地やプリント、刺繍、色への革新やそれらへの審美眼で高く評価されている。そのクリエーション・プロセスは、アートや映画、音楽や舞台美術といったさまざまな分野のクリエイティブな世界からインスピレーションを受けているという。

この書籍では1~50回目のショーと51~100回目のショーの2冊で構成。今も語り継がれる数々のショーを未公開写真とともに紹介する。

ランウェイからバックステージ、インビテーションから選び抜かれたショー会場の様子や、その舞台演出に至るまで、2000枚以上の写真を掲載。それぞれのコレクションに込められた想いをとらえ、記録されている。デザイナーの作品と美学的なアプローチを掘り下げた内容になっている。

van-noten_004

ショーのひとつひとつには、著名ジャーナリストによる解説が添えられた。ウィメンズではスザンナ・フランケル、メンズではティム・ブランクスが、それぞれのコレクションのインスピレーションやクリエーション。その背景やストーリーについて詳述している。

2017年9月からベルギーとオランダで先行リリース。10月からは世界各国でリリースされる。また2冊が特別仕様のケースに収められた限定版も同時に展開される。

出版に際してドリス・ヴァン・ノッテン氏は「私は、この本はこれまでの私の過去を讃えるためのもの、というアイディアが気に入っています。何故ならこれからは、未来とデザイナーとしてよりいっそう進化していくことだけにフォーカスできるから。以前、50回目のショーを記念した本を出版していたので今回の100回目もごく自然な流れだったと言えるでしょう。100回目のショーというのはまさに“お祝い”であり、このショーをこれからも記憶にとどめておきたかったのです。初めの50回のショーを1冊目に、51回目から100回目までのショーを2冊目に収録した、2冊でひとつの作品と言えます。ショーだけではなく、ショーを取り巻くすべてのものについて、テキストや写真を通してひとつひとつのショーのストーリーやインスピレーションを思い出し、理解することができるのです。これまでのすべてのショーをこのようにひとつにまとめることができたことをとても嬉しく思っています」とコメントした。

Dries Van Noten 1-50
Dries Van Noten with
Susannah Frankel & Tim Blanks
サイズ|210 x 275 mm、ハードカバー
Cover picture by Patrice Stable
英語版価格| 400 p., € 69 / $ 90 / £ 65
発売日|2017年10月予定
日本版価格|未定

Dries Van Noten 51-100
Dries Van Noten with
Susannah Frankel & Tim Blanks
サイズ|210 x 275 mm、ハードカバー
Cover picture by Marcio Bastos
英語版価格| 400 p., € 69 / $ 90 / £ 65
発売日|2017年10月予定
日本版価格|未定

Dries Van Noten 1-100(2冊が特別仕様のケースに入った限定版)
Cover picture by Marcio Bastos
英語版価格|€ 140 / $ 180 / £130
発売日|2017年10月予定
日本版価格|1万9800円

問い合わせ先

ドリス ヴァン ノッテン

Tel.03-6820-8104