伝説のクロノグラフ「エル・プリメロ」は、ついに1/100秒計測の時代へ|ZENITH

BASELWORLD2017

ZENITH|ゼニス

クロノグラフ針がビュンビュン回る。
文句なく楽しい、この疾走感っ!

2016年に襲った時計産業低迷の波を受け、2017年のバーゼルワールドは攻め組と守り組にクッキリ分かれた。いや、経済の落ち込み時期を無難にやり過ごし、再び好機が訪れるのを待つのは順当な姿勢である。しかしゼニスは違った。1/100秒計測を可能とした機械式クロノグラフの量産化にこぎつけ、このタイミングで発表したのである。びっくりだ。そのずば抜けた姿勢には、数々のブランドを大成功に導いたジャン-クロード・ビバー氏による強気の采配も垣間見える。

Text by TSUCHIDA Takashi(OPENERS)

2017年の目玉新作「デファイ エル・プリメロ 21」

クロノグラフ針が、1秒間に1回転するのである。

男の子は動くものに目を奪われるというが、その意味では、もう右目も左目も奪われまくりだ。もちろん過去にも1/100秒計測モデルは複数のブランドから誕生してきたが、それらは限定品もしくは、少量生産品だった。つまり量産ベースという意味では、このモデルが世界初と呼べるだろう。

エル・プリメロはハイビートムーブメントである。つまり、テンプは1秒間に10振動。ゆえにクロノグラフ計測でも1/10秒計測が可能だった。

01

そして、新たなエル・プリメロ9004の振動数は100振動。しかしこの振動数を時刻表示のための運針に用いてはエネルギー効率がよくないため、ゼニスのエンジニアは時刻運針用とクロノグラフ用で2系統の脱進機をひとつのムーブメントに収めた。

さながら、エンジンを2つ搭載したハイブリッド仕様なのである。

従来通りの時刻運針用の10振動テンプと、クロノグラフ用の100振動テンプを搭載し、2系統の輪列を持たせながら部品数を203に押さえることができたのは、現代のエンジニアリングの賜物。

1969年に誕生したオリジナルのエル・プリメロでさえ278パーツを要したのである。

駆動源もセパレートしたツインバレル。ゼニスのシンボルである星をかたどった自動巻きローターは、時刻運針用のゼンマイを巻き上げる。

そしてクロノグラフ用のゼンマイは、リュウズを時計回りに回転させればパワーチャージできる。文字盤12時位置のパワーリザーブ表示は、クロノグラフ用ゼンマイの残量状態を示している。

ちなみに、「Defy」(デファイ)というコレクションは、1960年代はじめにも存在した。当時は“デフィー”と読んだそうだ。

その言葉の意味は、挑戦者。今のゼニスを象徴する精神として、ブランドを率いるビバー氏が本作

02

を再び「デファイ」と」名付けた。そのビバー氏は、バーゼルワールド会期中のインタビューで、「ゼニスを再び盛り立てることが自分の使命」と語っている。

デザインソースとなった歴代モデル

03_g_MB-00006-El-Primero

ムーブメントを頑強に守るクッションケース、そして見返しにインデックスを記している。

04_MB-00020

1960年代はじめにコレクション化されていたデフィー。宝石のカットのような多角形ケースが印象的だ。

05_MB-00032-El-Primero-(2)

オフホワイトとブラックの渋めなカラーコントラストが目を引く。現代のデザイントレンドに近い印象だ。

06_MB-00040-El-Primero

ベゼルを薄くしたフラットなフェイスが特徴。ケースエッジの曲面によりソフトな印象を強調している。

ブランパン、ウブロを復興させ、人気ブランドへと押し上げたビバー氏による新生ゼニスの快進撃は、いま、始まったばかりだ。

1

デファイ エル・プリメロ 21

シルバーダイアルにレッドの差し色を施した、ミッドセンチュリーのスペイシーテイストを持つモデル。

Ref.|95.9001.9004/01.R582(チタン – シルバーカラーの文字盤)
ムーブメント|新たに自社開発したCOSC認定自動巻きエル・プリメロ9004
機能|1/100 秒クロノグラフ計測、1秒で1回転するダイナミックな運針、磁気や温度変化の影響を受けにくいカーボンナノチューブの合成素材による新しいヒゲゼンマイ(特許取得済み)
インダイアル|クロノグラフ用パワーリザーブインジケーター(12時位置)、30分積算計(3時位置)、60秒積算計(6時位置)、スモールセコンド(9時位置)
ケース素材|チタン
ケース径|44mm
ケースバック|シースルー
ストラップ素材|アリゲーターレザーコーティングのラバー
価格|104万円(税別)
発売時期|10月

05

デファイ エル・プリメロ 21

文字盤側に配したダブルテンプをシースルーダイアルによって見せている。インデックスおよびブランドロゴは透かし彫りだ。

Ref.|95.9000.9004/78.R582
ムーブメント|新たに自社開発したCOSC認定自動巻きエル・プリメロ9004
機能|1/100 秒クロノグラフ計測、1秒で1回転するダイナミックな運針、磁気や温度変化の影響を受けにくいカーボンナノチューブの合成素材による新しいヒゲゼンマイ(特許取得済み)
インダイアル|クロノグラフ用パワーリザーブインジケーター(12時位置)、30分積算計(3時位置)、60秒積算計(6時位置)、スモールセコンド(9時位置)
ケース素材|チタン(6時位置)、スモールセコンド(9時位置)
ケース素材|チタン
ケース径|44mm
ケースバック|シースルー
ストラップ素材|アリゲーターレザーコーティングのラバー
価格|115万円(税別)
発売時期|10月

04

デファイ エル・プリメロ 21

精悍な印象を放つブラックセラミックモデル。特徴のダブルテンプも文字盤側から見える。

Ref.|49.9000.9004/78.R582
ムーブメント|新たに自社開発したCOSC認定自動巻きエル・プリメロ9004
機能|1/100 秒クロノグラフ計測、1秒で1回転するダイナミックな運針、磁気や温度変化の影響を受けにくいカーボンナノチューブの合成素材による新しいヒゲゼンマイ(特許取得済み)
インダイアル|クロノグラフ用パワーリザーブインジケーター(12時位置)、30分積算計(3時位置)、60秒積算計(6時位置)、スモールセコンド(9時位置)
ケース素材|セラミック
ケース径|44mm
ケースバック|シースルー
ストラップ素材|アリゲーターレザーコーティングのラバー
価格|125万円(税別)
発売時期|11月

問い合わせ先

LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス

Tel.03-5524-6420

http://www.zenith-watches.com/jp_jp