グッドウッドで2台のスペシャルな911がデビュー|Porsche

グッドウッドで2台のスペシャルな911がデビュー|Porsche

CAR FEATURES

Porsche 911GT2RS|ポルシェ 911GT2RS
Porsche 911 Turbo Exclusive Series|ポルシェ 911ターボ エクスクルーシブ シリーズ

グッドウッドで2台のスペシャルな911がデビュー (2)

エアコンも備わってどこにだって乗っていく気になれる

911GT2RSは「完璧なレーシングシャシー」を備えるとポルシェでは謳う。コーナリングをシャープにするリア アクスル ステアが組み込まれているのも特筆点だ。

専用に設定されたPSM(ポルシェ スタビリティマ ネージメント)と、最適なドライビング ダイナミクスをもたらすように調整されたスポーツモードが追加されている。

タイヤはウルトラ ハイ パフォーマンス(UHP)タイプ。フロントが265/35ZR20、リアが325/30ZR21。ポルシェ セラミック コンポジット ブレーキ(PCCB)が標準装備される。

Porsche 911GT2RS|ポルシェ 911GT2RS
Porsche 911GT2RS|ポルシェ 911GT2RS

「どんなクルマだか私の印象をお話ししましょう」。会場に姿を見せたポルシェのチーフテスター、ワルター・レエル氏が印象を語った。

「ひとことでいうと、オールマイティです。先ごろイベントで、「935」(70年代に911ターボをベースに開発されたレーシングモデル)を操縦しましたが、運転が難しくて冷や汗をかきました(場内笑)。しかし911GT2RSはエアコンも備わってどこにだって乗っていく気になれます」

911GT2RSの室内は、レッド アルカンターラ、ブラック レザー、およびカーボン模様仕上げのインテリアパーツで構成される。カーボン模様仕上げのフルバケットシートの背後にはロールケージが組まれている。

同時にもう1台のスペシャルが発表された。911ターボS エクスクルーシブ シリーズだ。