「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017」開催|EVENT

EVENT|「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017」開催

EVENT TOKYO Tips

EVENT|モータースポーツの歴史にスポットをあてる

クラシックカーの魅力を伝える「TIME TRAVEL Parking」

2017年11⽉18(⼟)・19⽇(⽇)の日程で開催される「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017」。そのなかでクラシックカーを展示するイベント「TIME TRAVEL Parking」が行われる。市販車からレーシングマシンまで幅広い車両が集まるという。現在参加車両を募集中だ。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

参加車両を応募中

鈴鹿サーキットにて自動車・バイク、モータースポーツにスポットを当てたイベント「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017」が開催される。メインスポンサーは、2016年に引き続き「RICHARD MILLE」(リシャール・ミル)。

イベントでは自動車やモータースポーツが持つ歴史にスポットライトを当てる。モータースポーツで輝かしい功績を遺したマシンが集められ、実際にサーキットを走行するのだ。

suzuka_001

そのなかでクラシックカーの魅力を伝える展示・走行イベント「TIME TRAVEL Parking」を開催。現在「TIME TRAVEL Parking」の参加車両を募集している。

募集対象車両は1977年以前に生産された2輪車または4輪車。そして自走可能であることが条件としてあげられている。街中に溢れた市販車から、スポーツカー、レーシングカーともに応募可能で、さまざまな車両が会場を彩る。

「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017」は多数のヘリテージを間近で観ることができる貴重な場。ぜひこの機会に参加してほしい。

RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017
TIME TRAVEL Parking
展⽰⽇時|2017年11⽉18(⼟)・19⽇(⽇)
時間|11:00〜14:00 ※展⽰中の⾞両移動はできません
開催会場|鈴⿅サーキット GPスクエア ※10:30までに会場へ必ずお越しください
募集対象⾞両|1977年以前に⽣産された2輪⾞(限定50台)・4輪⾞(限定100台) ※市販⾞・レーシングマシンともに応募可能(⾃⾛可能な⾞両であること)
イベント内容|①鈴⿅サーキット GPスクエアでの⾞両展⽰ ②鈴⿅サーキット 国際レーシングコース 「TIME TRAVEL Parade」での⾛⾏ ※排気量150cc未満の⾞両は、安全上⾛⾏いただけません

応募⽅法|鈴⿅サーキットホームページからお申し込みください。 http://www.suzukacircuit.jp/soundofengine/
※郵送またはFAXでの応募をご希望の場合は、下記宛先までご連絡ください。
〒510-0295 三重県鈴⿅市稲⽣町7992
株式会社モビリティランド 鈴⿅サーキット TIME TRAVEL Parking事務局
Tel.059-378-1111(代) Fax.059-378-4568

応募締切⽇|2017年10⽉21⽇(⼟)
参加⾞両の選定|ご応募いただいた⾞両を事務局で審査し、参加⾞両を決定させていただきます。審査結果は、応募後2週間後にお送りさせていただきます。
参加料|2輪・4輪 1台5400円(税込)2台⽬以降の2輪⾞は、1台3400円(税込)※18⽇(⼟)・19⽇(⽇)いずれか⼀⽇の参加、または両⽇の参加でも参加料⾦は同⼀です
参加特典|①RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017 ⼊場券3名様分 ※お⼀⼈で2輪⾞を複数台エントリーされる場合、⼊場券3名様分は1台のみに付きます ②記念品(参加⾞両名の⼊った記念ナンバープレート) ③国際レーシングコースでの⾛⾏「TIME TRAVEL Parade」(各⽇16:00頃を予定) ※排気量150cc未満の⾞両は、安全上⾛⾏いただけません

問い合わせ先

RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE

http://www.suzukacircuit.jp/soundofengine/