ガラスルーフなどを盛り込んだ208の特別仕様車を発売|Peugeot

ガラスルーフなどを盛り込んだ208の特別仕様車を発売|Peugeot

CAR NEWS

Peugeot 208 Allure Cielo Plus|プジョー 208 アリュール シエロ プラス

ガラスルーフなどを盛り込んだ208の特別仕様車を発売

プジョー・シトロエン・ジャポンは4月17日(月)、プジョーのコンパクトハッチバック「208」にガラスルーフなどを組み合わせた限定車「アリュール シエロ プラス」を250台限定で発売。同時に208の小変更を実施した。

Text by YANAKA Tomomi

208全体でも装備の小変更を実施

2012年にフルモデルチェンジし、2015年にマイナーチェンジされたプジョー「208」に限定車が登場した。ベースとなるのは上級グレードの「アリュール」で、1.2リッター直列3気筒ターボは最高出力81kW(110ps)、最大トルク205Nm(20.9kgm)を発生、6段ATを介して前輪を駆動する。

特別装備として、「シエロルーフ」と呼ばれるガラスルーフのほか、LEDルームとマップランプ、16インチの新デザインアロイホイール、メタリック ボディカラー オプションなど17万円相当の装備を搭載した。

ボディカラーはサテン ホワイトやダーク ブルー、リオハ レッド、オレンジ パワーの4色を展開。250台限定で販売する。価格は17万円相当の装備を盛り込みながらベースより5万円アップに抑えられた242万円。

また、208では装備の小変更も実施。「208スタイル(6AT)」では、バックソナーやレザーステアリング、リアとリアサイドのスーパーティンテッドガラスを標準装備に。208全体ではタッチスクリーンを日本語表示対応とした。価格の変更はないという。

080507_eac_spec
Peugeot 208 Allure Cielo Plus|プジョー 208 アリュール シエロ プラス
ボディサイズ│全長 3,960 × 全幅 1,740 × 全高1,470 mm
ホイールベース│2,54 0mm
トレッド前/後│1,470 / 1,470 mm
最低地高│140 mm
最小回転半径│5.3 メートル
エンジン│1,199cc 直列3気筒ガソリンターボ DOHC
最高出力│81 kW(110 ps)/ 5,500 rpm
最大トルク│205 Nm(20.9 kgm)/ 5,500 rpm
トランスミッション│6段AT(6EAT)
駆動方式│FF
ブレーキ前/後│ベンチレーテッドディスク / ディスク
サスペンション前/後│マクファーソンストラット / トーションビーム
タイヤ│195/55 R16
燃費(JC08モード)│18.2km/ℓ
販売台数|250台
価格│242万円

問い合わせ先

プジョーコール

0120-840-240(9:00-19:00、年中無休)