「モーション・ブルー・ヨコハマ」が開業15周年を迎える|LOUNGE

LOUNGE|「モーション・ブルー・ヨコハマ」が開業15周年を迎える

LOUNGE NEWS

MOTION BLUE YOKOHAMA|モーション・ブルー・ヨコハマ

15周年特別企画だから、粋なこと満載

「モーション・ブルー・ヨコハマ」が開業15周年を迎える。それを機に新たなコンテンツを多数用意。ジャズアーティストの公演や、長場雄氏がイラストを手掛けたグッズなどを販売する。期間は2017年4月8日(土)~14日(金)まで。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

テーマは「Taste,Drink,Feel the Music」

ライブレストラン「モーション・ブルー・ヨコハマ」が、明治・大正から続く横浜のシンボル、横浜赤レンガ倉庫の歴史とともに、2017年4月12日に開業15周年を迎える。

当レストランは、横浜港を一望する国内有数のロケーションでジャズを中心とした国内外の一流アーティストのライブと本格的ディナーを提供し、ここでしか味わえない非日常的な体験を提供してきた。

motion-blue-yokohama_004
motion-blue-yokohama_007

15周年を機に、より多くの感動を作り上げたいという想いを“Taste,Drink,Feel the Music”(音楽を味わいつくそう)というタグラインと、イラストレーターの長場雄氏が手掛けたキービジュアルとともに展開する。

ジャズを中心とした音楽をベースに、最先端のサウンドや地元横浜のアーティストの発信、さらに寄席や演劇、ライブペインティングなど、異なるジャンルと音楽・食のコラボレーション企画など、モーション・ブルー・ヨコハマならではの新しい体験を提案していく。

また2017年4月8日(土)~14日(金)のアニバーサリーウィークでは、若手時代からモーション・ブルー・ヨコハマで公演を重ね、今はベテランとして活躍するジャズ界のアーティスト6組による特別公演を開催する。

motion-blue-yokohama_012
motion-blue-yokohama_013

そのほか長場氏のイラストによるノベルティーとオリジナルグッズ販売、横浜港を一望できるバルコニースペースでのウェルカムドリンクサービスなど、アニバーサリーイヤーにふさわしい豪華なコンテンツを用意した。

モーション・ブルー・ヨコハマ アニバーサリーウィーク
期間|2017年4月8日(土)~14日(金)
場所|神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館
出演アーティスト|(4/8)SFUaNK!!、料金:5000円 
(4/10)TOKU 料金:6000円 
(4/11)AQUAPIT 料金:4800円 
(4/12)Good Old Acappella 料金:4500円 
(4/13)Akiko 料金:5500円 
(4/14)牧山純子×小島良喜DUO 料金:4500円

問い合わせ先

モーション・ブルー・ヨコハマ

http://www.motionblue.co.jp/