イッセイ ミヤケのミラノ旗艦店で吉岡徳仁のエキシビション開催|ART

ART|イッセイ ミヤケのミラノ旗艦店で吉岡徳仁のエキシビション開催

ART TOKYO Tips

ART|イッセイ ミヤケのミラノ旗艦店で吉岡徳仁のエキシビション開催

吉岡徳仁とGlas Italiaのコラボレーション

デザイナーの吉岡徳仁氏の新作がイッセイ ミヤケのミラノ旗艦店で展示されている。イタリアのガラスプロダクトメーカーGlas Italiaとのコラボレーションした「FOUNTAIN – Glass Table」は職人技と現代の工業技術を融合させた煌びやかなテーブルだ。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

泉のような輝きを放つガラスのテーブル

2017年3月にオープンした、ファッションブランドISSEY MIYAKEのミラノ旗艦店。その空間デザインを担当したのが吉岡徳仁氏だ。吉岡氏は2016年4月に東京で開催された『MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事』において、インスタレーションを展示するなど両者の関係は深い。

この度ISSEY MIYAKEイタリア旗艦店で、吉岡氏とGlas Italiaのコラボレーションによって生み出された新作「FOUNTAIN – Glass Table」を展示中。イタリア・ムラーノ島のガラス職人の技と工業製品技術が融合し実現した、泉のような輝きを放つガラスのテーブルだ。

fountain-glass-table_003
fountain-glass-table_004

円盤板状の平面ガラスを、数人のガラス職人によって立体へと変化させることで、ひとつひとつが異なる表情をもち、まるで泉のように空間全体に煌めきを放つ。

この「FOUNTAIN – Glass Table」は、デザインの祭典「ミラノサローネ」のフィエラ会場にあるGlas Italiaブースでも観賞できる。

会期|2017年4月9日(日)まで
会場|ISSEY MIYAKE, Via Bagutta 12-20121 Milano

問い合わせ先

吉岡徳仁デザイン事務所

http://www.tokujin.com/