プジョーの新型SUV「3008」が日本でも発売|Peugeot

プジョーの新型SUV「3008」が日本でも発売|Peugeot

Allure DEBUT EDITION

CAR NEWS

Peugeot 3008|プジョー3008

プジョーの新型SUV「3008」が日本でも発売

プジョー・シトロエン・ジャポンは、3月13日(月)、プジョーの新型SUV「3008」を発売した。

Text by YANAKA Tomomi

発売を記念し、2種類の限定車が登場

昨年5月に欧州で発表され、昨年末には日本でも予告されたプジョーの新型SUV「3008」が発売となった。新型3008は、今月初旬にヨーロッパ カー オブ ザ イヤー2017も受賞している。

パワートレインは1.6リッターターボのガソリンエンジンを搭載。最高出力121kW(165ps)、最大トルク240Nm(24.5kgm)を発生し、6段ATトランスミッションを組み合わせる。

Peugeot 3008 GT-Line|プジョー3008 GTライン

GT-Line DEBUT EDITION

Peugeot 3008 GT-Line|プジョー3008 GTライン

ボディサイズは前モデルより、全長が85ミリ、全幅が5ミリ増え、全高は5ミリ低くなった、全長4,450×全幅1,840×全高1,630mm。現行「308」でも採用される新プラットフォーム〝EMP2”などにより軽量化を実現したという。

また安全装備も一新。アクティブ セーフティ ブレーキやレーン キープ アシスト、アクティブ ブラインド スポット モニターシステムなどを装備。さらにハンズフリー電動テールゲートやパノラミック サンルーフなどプジョー初の機能も盛り込まれた。

今回の発売をを記念して2台の限定車も登場。80台限定の「3008 アリュール デビューエディション」は、LEDヘッドライトやハンズフリー電動テールゲート、パノラミックサンルーフなどを装備する。

いっぽう、スポーティなGTラインインテリアとエクステリアをまとったGTライン デビュー エディション」は、アリュール デビューエディションの装備にくわえ、アクティブ クルーズ コントロールや18インチのマッド&スノータイヤ、ドライバー スポーツ パックなどが与えられた。

ボディカラーは新色のメタリック コッパーやアマゾナイト グレーのほか、パール ホワイトやマグネティック ブルーなど全7色を展開。価格は、エントリーグレードの「アリュール」が354万円。「アリュール LEDパッケージ」は369万円。限定80台の「アリュール デビュー エディション」が398万円で、180台限定の「GTライン デビュー エディション」は400万円となる。

080507_eac_spec
Peugeot 3008|プジョー 3008
ボディサイズ|全長 4,450 × 全幅 1,840 × 全高 1,630 mm
ホイールベース|2,675 mm
トレッド前/後|1,580 / 1,590 mm
車両重量|1,460 kg
エンジン|1,598cc 直列4気筒DOHCターボ
最高出力|121 kW(165ps)/6,000 rpm
最大トルク|240 Nm(24.5 kgm)/1,400-3,500 rpm
トランスミッション|6段AT
駆動方式|前輪駆動
ブレーキ前|ベンチレーテッドディスク
ブレーキ後|ディスク
サスペンション前|マクファーソンストラット
サスペンション後|トーションビーム
タイヤ|225/55 R18
最低地上高|175 mm
最小回転半径|5.6 メートル
燃費(JC08モード)|14.5km/ℓ
価格|354-400万円

問い合わせ先

プジョーコール

0120-840-240