レッドブル・レーシングとコラボレーションしたヴァンテージS|Aston Martin

レッドブル・レーシングとコラボレーションしたヴァンテージS|Aston Martin

CAR NEWS

Aston Martin Vantage S Red Bull Racing Edition
アストンマーティン ヴァンテージS レッドブル・レーシング・エディション

レッドブル・レーシングとコラボレーションしたヴァンテージS

アストンマーティンは英国時間の2月21日、ヴァンテージの特別仕様車「ヴァンテージ S レッドブル・レーシング・エディション」のV12モデルとV8モデルを発表した。

Text by YANAKA Tomomi

ダニエル・リカルドかマックス・フェルスタッペンのサイン入り

アストンマーティンとレッドブルのパートナーシップを記念し、3月26日に開幕する2017 FIA F1世界選手権シリーズを前に発表された「ヴァンテージS」とレッドブル・レーシングとのコラボレーションモデル。アストンマーティンのパーソナライゼーション部門「Q byアストンマーティン」により専用装備が施され、製作された。

パワーユニットは6リッターV12エンジンが最高出力571ps、最大トルク620Nmを、いっぽうの5リッターV8エンジンは最高出力436ps、最大トルク490Nmを発生する。

ボディカラーは、レッドブル・レーシングのイメージカラーをヒントに、深みのあるマリアナブルーが標準となるほか、光沢のあるタングステン・シルバーやサテン・マリアナブルーのカラーもオプションで用意された。

Aston Martin Vantage S Red Bull Racing Edition|アストンマーティン ヴァンテージS レッドブル・レーシング・エディション
Aston Martin Vantage S Red Bull Racing Edition|アストンマーティン ヴァンテージS レッドブル・レーシング・エディション

またカーボンファイバー製のグリルにはレッドのインフィルが装着されたほか、ブレーキキャリパーはイエローが採用されている。

インテリアももちろん、レッドブル・レーシング仕様。ヘッドレストの刺繍や12時の位置にアクセントストライプが入ったアルカンターラステアリングホイールなどスポーティなアイテムを装備した。さらに、購入者はシルプレートと最終点検プレートにはF1のレッドブル・レーシングに所属するダニエル・リカルド、もしくはマックス・フェルスタッペンどちらかのサインを選択して入れることができるという。

デリバリーは、今年の7月以降が予定されている。