1978年製のクラシック レンジローバーを完全レストア|Land Rover

1978年製のクラシック レンジローバーを完全レストア|Land Rover

CAR NEWS

Land Rover Classic Range Rover|ランドローバー クラシック レンジローバー

1978年製のクラシック レンジローバーを完全レストア

ジャガー・ランドローバーは、1978年式3ドアタイプのレンジローバーを完全レストアした「クラシック レンジローバー」を2月初旬にパリで開催されたクラシックカーの祭典「サロン・レトロモビル2017」で世界初披露した。今後、10台のみが同様にレストアされ、販売されるという。

Text by YANAKA Tomomi

サロン・レトモビルでは、ジャガーのフィックスヘッドクーペなどもレストア

ランドローバーのレストア専門技術者の手により、1970年に誕生したクルマに再び命が吹き込まれるリボーン シリーズ。昨年からスタートしたこのプロジェクトの第三弾となるのが今回パリで初披露された「クラシック レンジローバー リボーン」だ。

「クラシック レンジローバー リボーン」のベースとなるのは1978年製3ドアモデルの初代レンジローバー。初代は、1970年から1996年に生産終了するまで販売され、特に初期モデルは「クラシック レンジローバー」と呼ばれ、いまなお高い人気を誇るという。

Land Rover Classic Range Rover|ランドローバー クラシック レンジローバー
Land Rover Classic Range Rover|ランドローバー クラシック レンジローバー

修復するさいもランドローバー車の真正性を保つため、ランドローバー クラシック パーツのみを使用するというこだわりよう。経験豊富なレストアチームの手により、シャシーナンバーやその個体独自の特徴などを反映させ、当時の仕様に沿って往年の風格をよみがえらせた。

パワートレーンも当時と同じ3.5リッターV8エンジンで、最高出力132bhp、最大トルクは251Nmを発生し、4段MTを組み合わせる。ボディカラーはバハマ ゴールドをまとう。ジャガー・ランドローバーでは同様に1970年代に生み出されたレンジローバー10台限定でレストア。13万5,000ポンド(約1,931万円)からの価格で販売するという。

また「サロン・レトモビル2017」では、1962年製の「Eタイプシリーズ I フィックスヘッドクーペ」もレストアして披露。さらに、新しくありながら、オリジナルを忠実に再現した“ニューオリジナル”のジャガー「XKSS」も欧州初公開された。

ジャガー「XKSS」
問い合わせ先

ランドローバーコール

0120-18-5568(9:00-18:00、土日祝日を除く)