2017年春夏コレクション「POST PUNK」が登場|JAM HOME MADE

JAM HOME MADE|2017年春夏コレクション「POST PUNK」が登場

Watch & Jewelry NEWS

JAM HOME MADE|ジャムホームメイド

遊び心溢れる独創的なアクセサリーをラインナップ

JAM HOME MADEは2017年2月11日(土)に2017春夏コレクション「POST PUNK」をリリースする。遊び心溢れるアクセサリーに注目だ。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

テーマは異種なものを融合させる“ポストパンク”

常に新しいユニセックスジュエリー・アクセサリーを提案し続け、来年でブランド創立20周年を迎える「JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)」。

2017年春夏の新作コレクションのテーマは“POST PUNK”。ポストパンクとは、70年代後半に流行した「パンクムーブメント」の次に台頭した音楽ジャンルのひとつ。パンクの精神を受け継ぎながらも、異種なものを融合させ、一時代を築いた。

今回ジャムホームメイドは、ポストパンクを代表する1枚のアルバムJOY DIVISION『UNKNOWN PLEASURES』をオマージュ。独創性と新技術を融合した遊び心溢れるアイテムを展開する。

jam-home-made_002
jam-home-made_003

3Dプリンターを駆使して製作した「MACHINE MADE -POST ACCESSORY-」は、『UNKNOWN PLEASURES』のパルサー図を立体に起こし、新しい見え方にしている。パルサー図とは、秒あるいはミリ秒単位の短い周期で放射されるパルス状電波を図形化したものだ。

手作業に不向きな部分を抽出、データ変換することで、より精巧なアクセサリーが完成した。ハンドメイドとマシンメイドそれぞれの長所を余すところなく表現している。

またアルファベットをモチーフにした「INDEX」シリーズは、自分の好きなアルファベットを選んで組み替えることができる。昔懐かしい“インデックスシール”を彷彿とさせる遊び心だ。

個々のパーツは4mmのパイプ材にレーザー刻印を施すが、両サイドに数ミリの余白を取っている。刻印作業後、すべてのパーツの両サイドを二次加工で切り落とし、あえて不揃いにすることで有機的な雰囲気を創り出した。商品パッケージにカセットケースを使用している遊び心も面白い。

jam-home-made_004
jam-home-made_006

一方のアイテムは、今コレクションのテーマの文字を配列したアクセサリーだ。リング素材に強化合成樹脂であるフォーマイカを使用し、強固でありながらも、軽やかさと暖かみを表現している。

レザーのブレスレットは、スナップボタンのハトメを表裏反転させて設置。型にはまらなくとも、多くの人を魅了するパンクの精神を示している。

上記シリーズには3Dプリンターが原型を製作する際の作業音をカセットテープに録音し、アイテムひとつひとつにノベルティとして付けている。音源で聴覚を刺激し、無機質なプロダクトに温度を持たせようという試みだ。

そのほか、競馬場で配布する鉛筆をシルバー925で再現した「FREE BALLPEN」や、プラスとマイナスのネジが対になったピアス「+-SCREW PIERCE」の2アイテムもラインナップする。

MACHINE MADE -POST ACCESSORY-
価格|3D XZ RING2万5000円(S)、4万5000円(L)、3D YZ RING_3万5000円
3D XZ BANGLE3万5000円(S)、25万円(L)、3D YZ BANGLE_5万円
3D XZ PIERCE_2万円
3D XZ NECKLACE3万5000円(1pcs)、20万円(ALL)
XZ LEATHER NECKLACE2万円(S)、3万円(L)
※すべて税別

INDEX
価格|INDEX ALPHABET NECKLACE_12万円
INDEX ALPHABET BRACELET_6万円
NDEX ALPHABET RING [POST PUNK] _5000円
INDEX ALPHABET LEATHER BRACELET [POST PUNK]_1万円
※すべて税別

POST PUNK -POST COMMODITY-
価格|FREE BALLPEN _10万円
+- SCREW PIERCE 1万円(S)、1万5000円(M)
※すべて税別

問い合わせ先

JAM HOME MADE

http://jamhomemade.com/