「U1」シリーズから新しいダイバーズウォッチが登場|SINN

SINN|「U1」シリーズから新しいダイバーズウォッチが登場

Watch & Jewelry NEWS

SINN|ジン

高い強度と防水性が魅力の「U1」シリーズ

「ジン」のダイバーズウォッチで最も人気の高い「U1」シリーズからふたつの新作が登場。潜水艦に使われる鋼鉄にブラック・ハード・コーティングを施したヘビーデューティーなモデルだ。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

1000mという高い防水性を保証

ドイツのウォッチブランド「SINN(ジン)」が展開する「U1」シリーズは、ジンのダイバーズの中で時・分・秒とデイト表示機構を搭載した、1000m防水という高スペックを誇るダイバーズモデル。

今回登場した新作「U1.S」と「U1.S.E」は、ドイツ最新鋭の潜水艦Uボートの鋼鉄にブラック・ハード・コーティングを施したものだ。

このブラック・ハード・コーティングとは、ジン独自のテギメント(表面硬化)加工をベースにブラックPVD加工を施すもので、色の変更だけでなく高い耐傷性を実現している。

テギメントとは窒素を使用した浸炭加工を時計のケースに施すことで、鋼材の表面に炭素分子を拡散・浸透させ、焼き入れして硬化させる技術のことである。これにより素材の表面をセラミックと同じ、あるいはそれ以上の硬度にすることができ、時計に傷がつくのを防ぐのだ。

この加工はマットやポリッシュなど、ケースの種類問わず施すことができ、さらに金属内のニッケルが表面に出てこないという特徴もあるため、アレルギー体質の人でも安心して使用できる。

sinn-u1_003

そのルックスはヘビーデューティーに相応しい重厚な雰囲気を持つ。「U1.S.E」は、針やインデックスをアイボリーカラーで仕上げたスタイリッシュでシックなカラーが特徴だ。

防水性は両モデル共に世界最大級の船級・認証機関 DNV GLによりヨーロッパのダイバー器具規格 EN205/EN14143に基づき100気圧の耐圧テストを受け、1,000mという高スペックを謳っている。

ジンのもつ技術力と独創的なテクノロジーを「U1」シリーズからぜひ感じ取ってみてほしい。

SINN U1.S/U1.S.E
ムーブメント|SW200-1、自動巻き、26石、28,800振動、秒針ストップ機能、耐衝撃性 DIN8308
ケースサイズ|Ø:約44mm、厚さ:約14.3mm
ケース|Uボート・スチール
ベルト|シリコンベルト
防水性|100気圧(1000m)防水、負圧耐性
価格|41万5800円(税込)

問い合わせ先

ジン

http://www.sinn-japan.jp/