ブレゲ 「トラディション レディ」のニューモデルが登場|BREGUET

BREGUET|ブレゲ「トラディション レディ」のニューモデルが登場

Watch & Jewelry NEWS

BREGUET|ブレゲ

ローズゴールドを華やかに纏う女性向けウォッチ

ブレゲの「トラディション」の女性向けモデル「トラディション レディ 7038」が登場。ローズゴールドのケースと施されたプレシャスストーンによる装飾が美しいコントラストを生み出している。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

ベゼルに68個のブリリアントカットダイヤを配置

ブレゲの「トラディション」は、2005年に誕生して以来、着実にラインナップを広げてきた人気コレクション。そして今回新たにローズゴールドを使用した「トラディション レディ 7038」を加え、さらにその幅が拡充する。

「トラディション」は構造そのものがデザインの特色となっており、ムーブメントの歯車や、それを支えるブリッジなどが顕になっている。あくまで控えめに内部を見せることで、ウォッチ全体の美しさをより際立たせているのだ。

このトラディション レディも中央に香箱が配され、そこには手彫りギヨシェ機によってロゼットのモチーフが施されている。また香箱に重なり、12時位置にオフセットされたダイヤルは、ホワイトのナチュラルマザーオブパールから作られ、“クル・ド・パリ”様式の繊細なテクスチャーが手作業でにて彫り込まれている。

さらに地板と受けは、ローズゴールドのケースとコントラストを作り出すために、サンドブラスト加工とロジウムプレート加工で仕上げている。

加えてベゼル部分には68個のブリリアントカットダイヤモンドをセット。装飾の仕上げとしてムーブメントの軸受石やリューズにルビーを配し、ラグジュアリーな雰囲気を持たせている。

内部構造はケースバックからも見ることができる。ゴールドのローターにも香箱と同じロゼットのモチーフが彫られているのだ。

ムーブメントのキャリバー505SRは、シリコン製アンクルを装備した脱進機と同じく、シリコン製ブレゲ・ひげゼンマイを搭載し、50時間パワーリザーブという性能を確保している。

トラディション レディ 7038
ケース径|37mm
ケース|18K ローズゴールド、ケースバンドにフルート装飾。ベゼルにブリリアントカットダイヤモンド68個、リューズに人工ルビー、サファイア・ケースバック、
ダイヤル|ナチュラルマザーオブパールダイヤル、ギヨシェ模様、12時位置にオフセット、個別番号とBreguetのロゴ。アラビア数字のチャプターリング。ゴールドのブレゲ針
ムーブメント|自動巻き、キャリバー505SR、38石、パワーリザーブ、シリコン製アンクルのインバーテット・インラインレバー脱進機
シリコン素材のヒゲゼンマイ。振動数3Hz。6姿勢で調整済み
ストラップ|アリゲーター
価格|未定

問い合わせ先

ブレゲ ブティック銀座

Tel.03-6254-7211

https://www.breguet.com/jp