「第18回 JQA地球環境世界児童画コンテスト」作品募集開始|ART

ART|「第18回 JQA地球環境世界児童画コンテスト」作品募集開始

ART TOKYO Tips

ART|JQA主催、ユニセフ東京事務所後援

子供たちが環境問題を考えるきっかけに

「環境」をモチーフに子供たちが絵を描く「JQA地球環境世界児童画コンテスト」の作品募集が開始。応募締め切りは2017年5月31日(水)まで。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

今回のテーマは「みんなの宝物、地球」

「JQA地球環境世界児童画コンテスト」は地球環境を題材に絵を描くことを通じて、環境問題を考えるきっかけを提供し、次世代を担う子供たちの環境意識の向上を願って開催されている。

世界中の7歳から15歳までの子供たちを対象に、これまでに17回のコンテストを実施。前回は94カ国の国から、17,000点以上の作品が応募された。

jqa-002
jqa-003
jqa-005
jqa-011

子供たちの作品は、身近な自然や生き物、家族や自分たちの住んでいる地域を題材に描かれ、豊かな想像力と感性にあふれた作品ばかり。国境や文化、言語の違いを越えて、地球環境へのメッセージが込められている。

第18回目となる今回のテーマは「みんなの宝物、地球」。かけがえのない“宝物”である美しい地球を子供たちが思うように描き出す。

また2017年1月22日まで、青森・鷹山宇一記念美術館にて、第16回の優秀作品を展示している。

応募概要
締め切り|2017年5月31日(水)消印有効
応募資格者|小学生・中学生
応募規定|B4版または八つ切りの画用紙(画材は自由)
テーマ|みんなの宝物、地球

第16回地球環境世界児童コンテスト優秀作品展
会期|2017年1月22日(日)まで
時間|10:00~18:00 ※最終入館は17:30まで
会場|七戸町立鷹山宇一記念美術館
青森県上北郡七戸町荒熊内67-94

問い合わせ先

JQA地球環境世界児童画コンテスト

http://www.childrens-drawing.com/