戸田恵子×植木 豪|BG BOXLOGOの新作Tシャツ発売!

戸田恵子×植木 豪|BG BOXLOGOの新作Tシャツ発売!

Happy? Half Century

戸田恵子×植木 豪

カジュアルライブとBOX LOGOの新作Tシャツについて(1)

毎年恒例のカジュアルライブを12月9日に終えました。豪(植木 豪)も参加してくれて、生ピアノに合わせてのダンスなど…見所がたくさんありました。2016年最後の連載は、カジュアルライブについてと、「BGブランド」の新作Tシャツについて、豪と語ってみます。

Text by TODA Keiko

JZ Brat Sound of Tokyoにて恒例のカジュアルライブ

戸田恵子(以下、戸田) まさに今、終えたばかり。本日12月9日!!お疲れさまでした!

植木 豪(以下、植木) お疲れさまでした!僕は今回、ピアノ一本のライブに参加は初めてで、もちろんJZ Bratも初めてで。この形はすごく新しく見えて、逆に新鮮だなーと思いました。夜2回まわしのステージは、曲数は少ないのに感情が豊かで僕が出ている以外のところはとても楽しかったです。(笑)

戸田 何をおっしゃいますか!?(笑)今回の豪のダンスは生ピアノに合わせてのダンスでとても新鮮だった。いつもは打ち込みの音を用意してもらってたからね。

215-IMG_7199

植木 今回もそのつもりだったのですが、リハ中になんとなく「戦場のメリークリスマス」を聞いて生音で踊ろうと思いました。

戸田 それがよりライブ感があって、すごくよかったよね。またJZ Bratは客席のフロアもステージも同じ位置にあるから、ストリートダンスのようにも見えたし、いつもと違う柔らかなダンスで美しかったです。

植木 ピアノの荻野さんと姉さんとの感情の掛け合いが見えて、本当にすごく良かったです。

戸田 ありがとう。キヨちゃんこと荻野清子さんとはとても古いお付き合いで、キヨちゃんは沢山のステージにも上がってるし、毎日の芝居にも付き合って演奏したりもしてるので、生き物としてのピアノなんです。私のボーカルの揺れにも、充分すぎる対応をしてくれます。

植木 僕もデュオやハモに関して今まで以上に気を使いました。

IMG_7026
IMG_7196

戸田 わかる!!ピアノ一本のライブは歌が丸裸にされてしまうからね。(笑)実はこういったライブをやるには勇気がいります。

植木 ですよね。

戸田 本当にお客さんとの親密な時間になりますね。全てのワードがダイレクトに届く。「空間力」みたいなチカラが物を言うね。今回はSMAPへのオマージュというか、楽曲がそういった意味でより響いたと感じてます。自分にも。

植木 歌い方も変わってきますよね。Xmas songも良かったです。僕のBirthdayも祝ってもらったし。(笑)

戸田 サプライズで打ち合わせしておいたの。ひっかかってくれて嬉しかったわー。(笑)

植木 ありがとうございました。

戸田 おめでとうございます!!

植木 今回は本当にじっくり姉さんの歌が聴けて、つくづく自分の持ち歌を大事にする姉さんを感じました。持ち歌もライブハウスによって「空間力」が発揮されますしね。新しいもの、新しいものって言う方も多いでしょ?持ち歌に飽きない姉さんは素敵です。

戸田 オリジナルの持ち歌が少ないというのもあるけど。(笑)それだけいい歌をもらっていると思いたい。マジでいつも新しいです。不思議と新鮮な思いが湧いてくる。

植木 今回の「強がり」すっごく良かったです。ありとあらゆるものが詰まっている。

戸田 ありがとう。(笑)全く何も考えないで歌ってるんだけどね。それが「空間力」なのかもしれないね。

植木 思えばカジュアルライブを始めた頃と今とでは全然雰囲気が違いますよね。楽しそうです。

戸田 そう。日々は歌い手として100%集中しているわけではないので、正直苦しいこともあるのだけど、今はそれすらも楽しさに置き換えてやれているのが不思議なくらいです。全ては自分の為に。自分の成長の為に。だからライブで赤字が出ようと。(笑)モチベーションを失いかけてる時ですら、ライブを終えるたび発見があるので!

植木 僕もそうです。参加させていただくたび発見ばかり。これからもこういったシンプルなライブも姉さんにはやっていってもらいたいです。

戸田 そうですね。冷静に考えて、やっぱり歌う時間が、あの空間が大好きなんだと思います。また嬉しいあの時間が過ごせるように頑張りたいと思います。デュオ楽曲もまた新曲ができたらいいですね。

植木 いいですねー!僕も頑張ります!!

IMG_7200

Page02. BGブランドの新作Tシャツは、BOX LOGO + ロックテイスト

ABOUT
TODA Keiko

愛知県出身、9月12日生まれ。NHK名古屋放送児童劇団に小学5年生から在籍し、『中学生群像』(『中学生日記』の前身) で女優デビュー。1973年に上京し、翌74年「あゆ朱美」の芸名でアイドル演歌歌手としてもデビューする。 …