フェンディがクリスティーナ・チェレスティーノとのコラボレーション家具を発表|FENDI

FENDI|フェンディがクリスティーナ・チェレスティーノとのコラボレーション家具を発表

FASHION NEWS

FENDI|フェンディ

VIPルームのための家具コレクション「THE HAPPY ROOM」

フェンディが発表した家具コレクション「ザ・ハッピー・ルーム」はクリスティーナ・チェレスティーノがフェンディのVIPルームのためにデザインしたもの。機能的でありながらフェンディ特有の要素を散りばめた。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

淡い色合いとシンプルなルックスが特徴

2016年11月30日~12月4日にアメリカ・マイアミで開催された「デザイン・マイアミ 2016」にて、イタリア人デザイナーのクリスティーナ・チェレスティーノ氏がフェンディのためにデザインした家具コレクション「THE HAPPY ROOM(ザ・ハッピー・ルーム)」が発表された。

このコラボレーションでチェレスティーノ氏は、フェンディの伝統を最大限に活用し、彼女ならではの世界観に即して解釈しようと試みたという。ソファや化粧台などの伝統的な調度品に、新たな要素が加えられている。

the-happy-room_006
the-happy-room_013

VIPルームのために考案された「ザ・ハッピー・ルーム」は、ソフトで淡い色合いの、シンプルな量感と丸みのある形が際立つルックスを持つアイテムが揃っている。カラーコントラストをアクセントにした、1950年代のイタリアンデザインを参照にしたカラーの組み合わせが印象的だ。

またローテーブルを特徴づける大理石のはめ込み(インレー)には、ローマのイタリア文明宮の特徴的なアーチなど、フェンディのアイコニックな要素もいくつか参照された。

そのほかピアスの留め具のように作られたサテン仕上げの真鍮ボトルはローテーブルのベース部分だけでなく、マスタードカラーのソファやミントグリーンのアームチェアにもモチーフとして繰り返し使われている。

ソファとアームチェアはどちらもフェンディのファー工房で作られたグレーフォックスのファートリミングで縁取られ、フェンディの持つラグジュアリーさを表現している。

問い合わせ先

フェンディ ジャパン

Tel.03-3514-6187

https://www.fendi.com