キーボードの上にマウスパッド?問題を解決する新しい形のプロダクト|KING JIM

KING JIM|キーボードの上にマウスパッド?問題を解決する新しい形のプロダクト

PRODUCT Tokyo Tips

KING JIM|キングジム

すべり具合を調整できる「摩擦調整シール」が付属

市販のデスクトップパソコンのキーボードは右側に数値入力のテンキーが多く、キーボードとマウスの距離があるため、文字入力とマウス操作を繰り返す際の作業効率が悪い…このような不満を感じる方も多いのではないだろうか。

「マウスブリッジ」は、このような問題を解消する新しいタイプのマウスパッド。本体をテンキーの上にかぶせて設置し、天面で直接マウスを操作できる。手前に傾斜がかかっており、摩擦調整シールでマウスの滑り具合も調整出来るなど操作性も考慮。

省スペース化だけでなく文字入力とマウス操作を繰り返す時にこそ、この威力が発揮されることだろう。

マウスブリッジ
サイズ|
外径:約130(W)×240(D)×65(H) mm
内径:約130(W)×230(D)×60(H) mm <最小 約 43(H)mm>
価格:2500円(税別)

問い合わせ先

キングジム お客様相談室

0120-79-8107

http://www.kingjim.co.jp