萩原輝美|2012年秋冬オートクチュール・コレクションからリポート第3弾

萩原輝美|2012年秋冬オートクチュール・コレクションからリポート第3弾

萩原輝美のファッション・デイズ

萩原輝美のファッション・デイズ vol.61

新星、イリス・ヴァン・アーペンのクリエイションに注目!

2012年秋冬オートクチュール・コレクション リポート第3弾

2012年秋冬オートクチュール・コレクションからリポート第3弾。今回はオートクチュール・コレクションでの注目ニュー・クリエイターから歴史あるブランドまで、幅広く紹介。

Text by HAGIWARA Terumi

まるでオブジェのような手づくり感――“リアル”なクチュール服

最近のパリ・オートクチュールコレクションはクチュール老舗ブランドからプレタブランド、ニュークリエイターまで幅広いデザイナーが発表しています。

「私にとってはプレタよりクチュールのほうがリアル。プレタは退屈なだけ」と言うのはショーをはじめて2年目、注目のイリス・ヴァン・アーペン。オランダ出身、ロンドンで学び、パリ・オートクチュールでコレクションを発表しています。ビニールを重ねたアイラインのコートドレスは美しいシェイプを描きます。レザーにメタル、ビーズにビニールなど硬軟な素材をパッチワークしてボディドレスを作ります。光沢感と透明感、オブジェのような手づくり感が印象的です。

Iris van Herpen|イリス・ヴァン・アーペン 04

Iris van Herpen

Iris van Herpen|イリス・ヴァン・アーペン 05

Iris van Herpen

Iris van Herpen|イリス・ヴァン・アーペン 08

Iris van Herpen

ヴァレンティノは、透けるシフォンとマットなサテンのパッチワークで揺れるようなドレスを並べました。金銀刺繍をほどこしたジャカードのパンツスタイルはオリエンタルなムードが漂います。リアルでエレガントなクチュール服です。

VALENTINO|ヴァレンティノ 11

VALENTINO

VALENTINO|ヴァレンティノ 14

VALENTINO

VALENTINO|ヴァレンティノ 17

VALENTINO

グレーから黒へのグラデーションにミッドナイトブルーの上品なパンツスーツを並べたのがジョルジオ アルマーニ プリヴェです。アルマーニらしいラウンドの肩のゆったりしたパンツスタイルは永遠です。

GIORGIO ARMANI PRIVE|ジョルジオ アルマーニ プリヴェ 19

GIORGIO ARMANI PRIVE

GIORGIO ARMANI PRIVE|ジョルジオ アルマーニ プリヴェ 22

GIORGIO ARMANI PRIVE

GIORGIO ARMANI PRIVE|ジョルジオ アルマーニ プリヴェ 25

GIORGIO ARMANI PRIVE

萩原輝美

萩原輝美|HAGIWARA Terumi
ファッションディレクター
毎シーズン、ニューヨーク、ミラノ、パリ・プレタポルテ、パリ・オートクチュールコレクションを巡る。モード誌や新聞各誌に記事・コラムを多数寄稿。セレクトショップのディレクションも担当。
オフィシャルブログ http://hagiwaraterumi-bemode.com/

ABOUT
HAGIWARA Terumi

ファッションディレクター 毎シーズン、ニューヨーク、ミラノ、パリ・プレタポルテ、パリ・オートクチュールコレクシ […]