SUVルックを強化した「2008」がマイナーチェンジ|Peugeot

SUVルックを強化した「2008」がマイナーチェンジ|Peugeot

CAR NEWS

Peugeot 2008|プジョー 2008

SUVルックを強化した「2008」がマイナーチェンジ

プジョー・シトロエン・ジャポンは9月15日、プジョーのコンパクトSUV「2008」をマイナーチェンジ。よりSUVルックを強化したデザインで、販売を開始した。

Text by YANAKA Tomomi

GTラインにはグリップコントロールを装備し、4シーズンタイヤを装着

プジョーが来年に向けてのブランド戦略として掲げる「SUV」だが、その意向を2008にも反映。より、力強さを伴ってマイナーチェンジを果たした。

もっとも大きな変更点はエクステリア。大型のフロントグリルや、フロントとリアのアンダーガードとブラックバンパーなどでSUVルックを強化した。モデルは、エントリーグレードの「アリュール」に加え、スポーティグレードの「GTライン」を新たに設定する。

Peugeot 2008|プジョー 2008
Peugeot 2008|プジョー 2008

「アリュール」では、フロントグリルやサイドウィンドウモールなどにクロームパーツを与え、高級感を演出。「GTライン」には、「ノーマル」や「オフ」に加え、「スノー」「マッド」「サンド」の5つモードを備える「グリップコントロール」を採用。これは、、通常のESPを発展させエンジントルクとブレーキを制御し最適なトラクションを得る機能で、前輪駆動でありながらSUVに求められる悪路走破性を向上させるもの。また、17インチの4シーズンタイヤも標準装備とした。

インテリアは、アリュールにはブルーで縁取ったインストルメントパネルを用意。GTラインでは、シートやステアリング、ドアグリップ、シートベルトなどに赤のアクセントを施し、スポーティな雰囲気を生み出した。

Peugeot 2008|プジョー 2008
Peugeot 2008|プジョー 2008

いずれもパワートレーンは、「308」などで導入実績のある、PURETECH。最高出力110ps最大トルク205Nmを発生させる1.2リッター3気筒ターボエンジンに6段ATを組み合わせる。

ボディカラーは新色のアルティメット・レッドやアルタンス・グレーなど6色を展開。価格はアリュールが262万円、GTラインが285万円となる。

問い合わせ先

プジョーコール

0120-840-240