レンジローバー イヴォークの2017年モデルが登場|Land Rover

Land Rover|レンジローバー イヴォークの2017年モデルが登場

CAR NEWS

Land Rover Range Rover Evoque|ランド―バー レンジローバー イヴォーク

レンジローバー イヴォークの2017年モデルが登場

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、「レンジローバー イヴォーク」の2017年モデルを発表。2016年9月2日(金)より販売を開始した。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

利便性を強化した2017年モデル

「レンジローバー イヴォーク」はランドローバーブランドの中で、コンパクトかつアバンギャルドなデザインのSUV。5ドアと、3ドアクーペの2種類のボディが用意されており、2016年2月には出荷開始から4年で生産台数50万台を達成し、ランドローバー史上最速記録を樹立したモデルだ。

搭載されるパワーユニットは、2.0リッター直列4気筒ターボチャージドエンジン。最高出力240ps、最大トルクは340Nmを発生する。これに9段ATを組み合わせている。

今回発売された2017年モデルのハイライトは、「オールテレイン プログレス コントロール システム」を標準装備したこと。これは、あらゆる状況下において、ドライバーがペダル操作をせずに、トラクションを最適化して車両を一定の速度(1.8km/h~30km/h)で前進または後退させ続けることができるというもの。

range-rover-evoque-2017_009
range-rover-evoque-2017_014

また、直感的なタッチ操作が可能な10.2インチの最新インフォテインメントシステム「InControl Touch Pro」を追加するなど、ドライバーの利便性を高める強化が施された。

そのほか、エクステリアカラーのラインナップも見直し、新たにシリコン シルバー、ファラロン ブラック、カルパチアン グレイ、アルバを追加し、全17色展開とした。そして、20インチアロイホイール、コントラストルーフ、ダーク仕上げのランプなどを含んだ「グラファイト デザインパック」を「HSEダイナミック」と「オートバイオグラフィ」の2グレードに用意した。

価格は、5ドアモデルの「SE」が502万円、「SE プラス」が608万円、「HSE」が662万円、「HSE ダイナミック」が706万円、「オートバイオグラフィ」が832万円、クーペモデルの「HSE ダイナミック」が717万5,000円となる。

Land Rover Range Rover Evoque|ランド―バー レンジローバー イヴォーク
ボディサイズ|(5ドア)全長 4,355 × 全幅 1,900 × 全高 1,635 mm (3ドア)全長 4,355 ×全幅 1,900 × 全高 1,605 mm
エンジン|1,998cc 直列4気筒DOHCターボ
最高出力|177 kW(240 ps)/5,500 rpm
最大トルク|340 Nm(34.7 kgm)/1,750 rpm
トランスミッション|9段AT
駆動方式|4WD
価格|(SE)502万円 (SE プラス)608万円 (HSE)662万円 (HSE ダイナミック)706万円 (クーペ・HSE ダイナミック)717万5,000円 (オートバイオグラフィ)832万円 

問い合わせ先

ランドローバーコール

0120-18-5568(9:00~18:00、土日祝日を除く)