劇団カムカムミニキーナ本公演「野狂~おのしのこし~」|THEATER

THEATER|劇団カムカムミニキーナ本公演「野狂~おのしのこし~」

THEATER TOKYO Tips

カムカムミニキーナが贈るホラー作品

劇団カムカムミニキーナは藤田記子を座長に抜擢した、コメディとホラーを組み合わせた「野狂~おのしのこし~」を上演する。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

演劇ならではの世界感を伝えるカムカムミニキーナ

「カムカムミニキーナ」は、1990年に早稲田大学演劇サークル「演劇倶楽部」のメンバーを中心に旗揚げされた劇団。以来、主宰の松村武が全作品の作・演出を担当してきた。俳優陣には、八嶋智人や山崎樹範ら、映像でも活躍する役者が名を連ねる。ハイテンションかつテンポのよい笑いを含んだ物語を展開し、独特の作風と演劇ならではの表現にこだわった演出を特徴とする。

2010年には旗揚げ20周年を迎え、翌2011年、松村は東日本大震災に真摯に向き合い、その想いを作品で表現。鎮魂と演劇をテーマに「かざかみパンチ」を書き上げ、メディアなどにも取り上げられた。25周年を迎えた2015年には、八嶋智人が座長を務めた「スワン・ダイブ」、また、山崎樹範が座長を務めた「>(ダイナリィ)」を上演した。

yakyo_002
yakyo_003

そして今年は、藤田記子を座長に抜擢した「野狂~おのしのこし~」が披露される。ゲストに、瀬戸さおり、福田転球、久保酎吉を迎えたホラー作品となっている。コメディとホラーを組み合わせるという前代未聞の本公演に注目だ。

公演は、東京、大阪、奈良の3か所でおこなう。

松村武
早稲田大学在学中の1990年、カムカムミニキーナを旗揚げ。以降劇団の全作品の作・演出を担当。2003年には史上最年少で明治座11月公演『三人吉座 東青春 (えどのあかつき)』の脚本・演出を手がけるほか、2010年に演出をつとめた青山円形劇場で上演された『叔母との旅』では、新たな演劇的表現を開拓し、読売演劇劇場の優秀作品賞に選ばれるなど4部門にノミネート。ミュージカルからストレートプレイまで幅広く手掛け、メディアからの注目も厚い。

藤田記子
1994年より劇団に参加。チャーミングな容姿とダイナミックな演技で観客を爆笑の渦に巻き込むカムカムミニキーナ看板女優。澤田育子とのユニット「good morning N°5」の活動もしながら、最近ではお笑い活動にも力を入れている。

野狂~おのしのこし~
作・演出|松村武
出演|藤田記子 八嶋智人 松村武 吉田晋一 瀬戸さおり 福田転球 久保酎吉 田端玲実 未来 田原靖子 長谷川洋子 栄治郎 亀岡孝洋 菊川耕太郎 元尾祐介 正木航平 福久聡吾 渡邊礼 野村知広 大倉杏菜 江崎俊介 金田明秀 中田美優 北條優佳

東京公演
日程|2016年7月22日~7月31日 (24日、31日は1部公演のみ。22日、25日、28日、29日は2部のみ)※26日は上演無し
時間|(1部)14:00~ (2部)19:00~
会場|座・高円寺
東京都杉並区高円寺北2-1-2

大阪公演
日程|2016年8月6日~7日 (7日は2部のみ)
時間|(1部)14:00~ (2部)19:00~
会場|ABCホール
大阪府大阪市福島区福島1-1-30

奈良公演
日程|2016年8月11日
時間|14:00~
会場|やまと郡山城ホール
奈良県大和郡山市北郡山町211-3

問い合わせ先

カムカムミニキーナ

http://www.3297.jp/