スポーティなPHV「i8」をレッドで彩った特別限定モデル|BMW

スポーティなPHV「i8」をレッドで彩った特別限定モデル|BMW

CAR NEWS

BMW i8 Cerebration Edition“Protonic Red”

BMW i8 セレブレーションエディション“プロトニック レッド”

スポーティなPHV「i8」をレッドで彩った特別限定モデル

ビー・エム・ダブリューは5月30日(月)、プラグイン ハイブリッド スポーツカー「i8」の限定モデル「セレブレーションエディション“プロトニック レッド”」を発表し、10台限定で受注を開始した。デリバリーは10月からが予定されている。

Text by YANAKA Tomomi

LEDヘッドライトの2倍の照射距離を誇る「レーザー ライト」を標準装備

連日のように発表されているBMW創立100周年を記念した特別限定車の第7弾モデルとなった「i8 セレブレーションエディション“プロトニック・レッド”」。

2014年9月に発売された「i8」は1.5リッター直列3気筒ターボエンジンと電気モーターによるプラグインハイブリッド技術により、システム全体で最高出力266kW(362ps)、最大トルクは570Nmを発生し、スポーツカーでありながらコンパクトカー並みの燃費性能と低排出ガスを実現する。

また、EVの「i3」同様、量産車としてはじめてCFRP(カーボンファイバー強化樹脂)を基本骨格に採用しているのも特徴だ。

BMW i8 Cerebration Edition“Protonic Red”|BMW i8 セレブレーションエディション“プロトニック レッド”
BMW i8 Cerebration Edition“Protonic Red”|BMW i8 セレブレーションエディション“プロトニック レッド”

今回発表した特別限定モデルでは、赤色の専用ボディカラー「プロトニック レッド」をBMW iシリーズとしてはじめて採用。グレイカラーの専用20インチアロイホイールとの組み合わせでスタイリッシュさをアピールする。またLEDヘッドライトに比べ、2倍もの照射距離を可能にする「レーザーライト」を標準装備した。

インテリアは、ブラックを基調に赤がアクセントとなり、エディションネームの入った専用ドアシルプレートやシリアルナンバーが入った専用インテリアバッヂなども与えられた。

販売台数は限定10台で価格はベースより約235万円高い2,200万円だ。

問い合わせ先

BMW iカスタマー・インタラクション・センター

0120-201-438