ジョナサン・サンダースがチーフクリエイティブオフィサーとして就任|Diane von Furstenberg

Diane von Furstenberg|ジョナサン・サンダースがチーフクリエイティブオフィサーとして就任

FASHION NEWS

DIANE von FURSTENBERG|ダイアン フォン ファステンバーグ

ジョナサン・サンダースが
チーフクリエイティブオフィサーとして就任

DIANE von FURSTENBERG(ダイアン フォン ファステンバーグ)は、5月16日、ロンドン出身デザイナーJonathan Saunders(ジョナサン・サンダース)をチーフクリエイティブオフィサーに任命したことを発表。サンダース氏がブランド全体のクリエイティブディレクションを担当する。

Text by OPENERS

彼がチーフクリエイティブとして輝く姿を見るのが待ちきれない

5月16日、グローバルなラグジュアリーライフスタイルブランド「ダイアン フォン ファステンバーグ」が、チーフクリエイティブオフィサーにジョナサン・サンダースを任命したことを発表した。

ダイアン フォン ファステンバーグといえば、ブランドのアイコニックアイテムである、ラップドレスとシグネチャープリントで一躍有名になり、バッグ、シューズ、スモールレザーグッズ、スカーフ、ジュエリーを含むアクセサリーコレクションを発表するなど、今日まで成長を続けるアメリカのトップブランドである。

ブランドの創設者兼会長であるダイアン・フォン・ファステンバーグは今回の就任について「プリントやカラーに対するサンダース氏の熱い情熱、エフォートレスなデザイン、そして何より女性を美しくさせたいという彼の想いが、これからのダイアン フォン ファステンバーグをリードしていくにふさわしいと思ったわ。彼よりクールで堅実なデザイナーはいなかったと思う、彼がチーフクリエイティブとして輝く姿を見るのが待ちきれないわ!」と語った。

一方サンダース氏は、「ダイアン フォン ファステンバーグのブランド創立から根付いているスピリットは、今日にも通じるものがあると思う。ダイアン フォン ファステンバーグの次の章に携わることが出来る事にとても興奮している。ダイアンは女性たちと大変深く繋がり合うことが出来る特別な能力を持っている。これからパオロ・リーヴァ(Paolo Riva)最高経営責任者と一緒に働くことを大変楽しみにしている。」と語った。

ジョナサン・サンダースは2003年に自身でウィメンズブランドを立ち上げ、ロンドンの著名なデザイナーとして知られるようになった。彼の革新的なプリントやパターン、技術が、彼の名前の代名詞と言えるまでに確立されている。

問い合わせ先

DIANE von FURSTENBERG

Tel. 03-6748-0514