フォンダシオン ルイ・ヴィトン 『Observatory of Light (光の観測所)』|LOUIS VUITTON

LOUIS VUITTON|フォンダシオン ルイ・ヴィトン 『Observatory of Light (光の観測所)』

© Iwan Baan / Fondation Louis Vuitton

ART TOKYO Tips

LOUIS VUITTON|ルイ・ヴィトン

ダニエル・ビュランによる インスタレーション

フォンダシオン ルイ・ヴィトン『Observatory of Light』を披露

5月11日(水)よりフランスのフォンダシオン ルイ・ヴィトンにて、ダニエル・ビュランによる期間限定のアート作品『Observatory of Light (光の観測所)』を展示中。フランク・ゲーリーが設計した3,600 枚ものガラスで構成された12枚の「帆」の内側、外側両面から、色彩や投 影、反射、透明性、コントラストなど一連の動きを通して、新しい光の中でこの建築物が見ることができる。

Text by OPENERS

12枚の「帆」が奏でる色彩のフォルム

フランスのフォンダシオン ルイ・ヴィトンでは、現代アートのクリエーションに貢献し、その建築物と今までにない新しいかたちとの出逢いをもたらすため、ダニエル・ビュランによる期間限定のアート作品『Observatory of Light (光の観測所)』を展示中だ。フランク・ゲーリーが設計したフォンダシオン ルイ・ヴィトンの外観を象徴する、ガラスの「帆」。3600枚ものガラスで構成された12枚の「帆」が、互い違いに並べた色付きのフィルターで覆われた。それらを引き立てるように白と透明のストライプが入ったパネルを等間隔に配し、地面まで垂直に設置。選ばれた13色の色彩は、現れたり消えたりして、一日や季節の移ろいに合わせて常に変化する色彩のフォルムを形づくる。ガラスの「帆」の内側、外側両面から、色彩や投 影、反射、透明性、コントラストなど一連の動きを通して、新しい光の空間が目に入ってくる。

国際的に活躍するアーティスト、ダニエル・ビュランは、1960年代以来、独自の「ビジュ アル・ツール」(8.7㎝幅の白と色付きの縦のストライプ柄)を使うラディカルな芸術作品を発展させてきた。1965年から67年は絵画を手掛け、その後空間やそのコンテクストを扱う作品制作へと転向。現在では彼の作品はすべて、美術館やアートギャラリー、パブリックスペースなど、作品を展示する場所が持つ独特の空間、コンテクスト、特徴をもとに考案され、その場で作られている。

03

ダニエル・ビュラン

フォンダシオン ルイ・ヴィトンのプレジデント、ベルナール・アルノーは彼について、「ダニエル・ビュランは、フランク・ゲーリーと彼が設計した建築物と深い対話を繰り返し、的確で魅力に満ちた壮大なプロジェクトをデザインしました。彼の作品はフォンダシオンの建築物に見事に呼応したもので、1970年代に始まった色彩、透明性、光を組み合わせた独自のアプローチを継承しています。」と述べた。

展示に合わせアーティスト自身がデザインしたカタログも出版される。このカタログでは、色彩、透明性、光、透光性、投影など互いに交差するテーマをもとに、1970年代から今日までに制作された作品が掲載される。

またイベントに並行して、2016年6月2日より3日間、フォンダシオンの向かいにキャンプを設置する「BurenCirque:“3 times a Hut”」や子どものためのワークショップも開催される。

02

© Iwan Baan / Fondation Louis Vuitton

Observatory of Light
開館日・開館時間|月・水・木曜 11:00〜20:00、金曜 11:00〜23:00、土・日曜 10:00〜20:00
休館日|毎週火曜
※開館時間および時間はシーズンにより異なる場合があります。詳細はウェブサイトをご確認ください。
場所|Fondation Louis Vuitton(フォンダシオン ルイ・ヴィトン)
住所|8 avenue du Mahatma Gandhi – Bois de Boulogne – 75116 Paris
アクセス|メトロ1号線「Les Sablons」駅 Fondation Louis Vuitton出口より
フォンダシオン バス Place Charles de Gaulle(シャルル・ド・ゴール広場)のAvenue de Friedland (フリードラント大通り)から15分間隔で運行
路線バス 244番線、フォンダシオン前に停車(週末のみ)
ヴェリブ フォンダシオン ルイ・ヴィトン前に駐輪場あり
チケット予約|www.fondationlouisvuitton.fr
チケット料金|通常料金14ユーロ (各種割引あり。詳しくはウェブサイトをご覧ください)
*本券でフォンダシオン ルイ・ヴィトンとアクリマタシオン庭園の全エリアに入場可

BurenCirque: “3 times a Hut”
開催日|2016年6月2日(木)〜4日(土)
開催時間|21:00~
所要時間|約1時間15分
※予約と料金についてはサイト内の情報参照
(www.fondationlouisvuitton.fr)

子どものためのワークショップ
開催日|2016年5月28日(土)〜8月28日(日)の毎週土曜日と日曜日
開催時間|14:30〜17:00
所要時間|約2時間30分
※予約と料金についてはサイト内の情報参照
(www.fondationlouisvuitton.fr)

問い合わせ先

ルイ・ヴィトン クライアントサービス

0120-00-1854