雨の日を晴れやかに過ごすレインシューズ|ISETAN MEN’S

ISETAN MEN’S|雨の日を晴れやかに過ごすレインシューズ

Isetan Men’s

ISETAN MEN’S|イセタンメンズ

雨でも足元と気分は晴れやかに

憂鬱な梅雨の時期も楽しく快適に過ごす

夏の新作シューズが揃う伊勢丹新宿店メンズ館に、間もなく迎える梅雨の季節に履きたいレインシューズが登場。毎年好評の「REGAL(リーガル)」のカラフルなものをはじめ、ビジネスシーンでも活躍する雨の日対応のシューズが豊富に並んでいる。

Photographs by JAMANDFIXText by ANDO Sara (OPENERS)

スマートさと機能性を兼ね備えた雨の日用ビジネスシューズ

連日しとしと降り続ける雨に憂鬱な気分になりがちな梅雨の季節。雨対策に欠かせないアイテムというと傘や長靴が思い浮かぶが、ジャケットやスーツに合わせられる機能的でファッショナブルな靴となるとなかなか見つけづらいもの。そんなビジネスマンの悩みに答えるレインシューズが、現在伊勢丹新宿店メンズ館に揃っている。

まず、レインシューズを発表して3 年目となる「リーガル」。サイドゴアブーツと内側にジップがついたレースアップブーツのみの展開だったが、今シーズンはトラッドなサドルシューズがデビュー。カジュアルな装いに合わせたいカラフルなモデルから、ビジネスシューズとしてスマートに履きこなせるものまで12色展開と豊富にラインナップした。ファッションと防水性を兼ね備えたレインシューズは、雨天時だけでなく野外イベントやキャンプなどでも心強い味方になってくれそうだ。

①リーガル3
①リーガル2

晴れの予報を信じて丁寧に磨いた大切な革靴で出掛けたら突然の雨……。そんな状況にも負けない靴がある。東京・墨田区発の本格革製シューズブランド「SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)」のシャインオアレインのシリーズだ。本革なのに雨への耐久性は折り紙付き。それは、革をなめす行程中にフッ素を入れることによって可能となるそうだ。水が染み込みにくいため、雨の日でも靴の中は蒸れにくく快適。さらに、グラスファイバーを練り込んだファイバーグリップをソール部分に採用しているので、駅構内などの濡れた地面での滑りやすさも回避できる。革靴のスマートさを保ちつつ、豪雨にも負けない一足が見つかるはず。

②スコッチグレイン1
②スコッチグレイン2

スーツとも違和感なく合わせて履けるビジネス対応のレインシューズといえば、90年以上の歴史を誇るメイドインジャパンのシューズメーカー「madras(マドラス)」も忘れてはならない。蒸気を発散し、雨風は通さないという防水透湿性に優れたゴアテックス®に、撥水性のある革を合わせた独自の素材を採用したシューズは、梅雨時のビジネスマンにとって願ってもないアイテムだ。スタイリッシュなデザインと伝統に裏打ちされた職人の確かな技術が光る快適な履き心地はそのままに、全面防水・透湿という機能性を持ち合わせたレインシューズは、雨の日はもとより、晴れている日まで履きたくなるほどだ。

③マドラス1
③マドラス2

天候が変わりやすい季節に必至の雨の日対応のビジネスシューズ。伊勢丹新宿店メンズ館では、梅雨の季節でも変わらずスタイリッシュに足元のお洒落を楽しむことができる靴が揃っている。雨空の下でも、晴れ晴れとした気持ちで過ごせるお気に入りの一足を探してみてほしい。

問い合わせ先

伊勢丹新宿店

Tel. 03-3352-1111(大代表)

www.imn.jp