「コーチ表参道」がリニューアルオープン、限定サドルも登場|COACH

COACH|「コーチ表参道」がリニューアルオープン、限定サドルも登場

FASHION NEWS

COACH|コーチ

表参道フラッグシップのリニューアルオープンを記念

エ クスクルーシブ・アイテムを発売

コーチ表参道が、4月23日(土)にリニューアルオープン。COACH 1941 コレクションをフィーチャーした店内は、クラフトマンシップ・バーが導入され、コーチのブランドヘリテージも体験できる。また、リニューアルオープンを記念して、“Bespoke Storypatch Saddle” を限定発売する。

Text by OPENERS

リニューアルオープン記念“Bespoke Storypatch Saddle”を限定発売

4月23日(土)、表参道のフラッグシップストア 「コーチ表参道」 が装いを新たにリニューアルオープンした。ユニークな建築デザインを活かしながら、インテリアと什器を進化させたコーチ表参道は、ブランドイメージを視覚的、感覚的に体現できる空間だ。店内では、クラフトマンシップ・バーとカスタマーサービスを通じ、ブランドヘリテージも実際に体験可能だ。コーチにおいて最もハイエンドなコレクション COACH 1941がフィーチャーされた店内は、1階にWomen’s、2 階にMen’sコレクションを展開。COACH 1941のハンドバッグ、RTW、シューズ、アクセサリーがすべて揃う。

_W4C3393-2
_W4C3415-2

クラフトマンシップ・バー

1階のメインエリアには、都内では新宿店、銀座店に次ぐ3店舗目となるクラフトマンシップ・バーが導入された。モノグラミング専用工機が置かれ、レザー・スペシャリストの自社資格を有する専属スタッフが常駐している。きめ細やかなカウンセリングにより、特別仕様のモノグラミングや修理、レザーケアなど様々なカスタマーニーズに対応してくれる。

また、コーチ表参道リニューアルオープンを記念して、“Bespoke Storypatch Saddle”を限定発売する。“Bespoke Storypatch Saddle”とは、コーチ製品の品質とクラフトマンシップを示すバッグ内部に付属されるストーリーパッチにオリジナルメッセージを刻印すること。これにより、世界に1点だけの特別なバッグを作ることができる。

_W4C3393-2
_W4C3393-2

バッグシルエットはWomen’s、Men’sともに「The Saddle」で展開。この特別なSaddleは世界でも限られた店舗だけで実施されており、自分へのご褒美、母の日・父の日・恋人のバースデーなど、大切な人への贈りものにプレミアムなプレゼントになる。コーチ表参道では、30個限定発売なので、急いでお店にでかけよう。

ビスポーク ストーリーパッチ サドル
限定30個
Women’s|H20×W23:D7cm 8万3000円(税抜き) 全12色
Men’s|H33×W38×D10cm 13万5000円(税抜き) 全5色

コーチ表参道
リニューアルオープン|4月23日(土)
住所|東京都港区北青山 3 丁目 6-1 oak omotesando
TEL|03-5468-7121
営業時間|11:00~20:00
定休日|不定休
フロア|1F ウィメンズ、クラフトマンシップ・バー、2F メンズ

問い合わせ先

コーチ・カスタマーサービス・ジャパン

0120-556-750

http://japan.coach.com/omotesando