特集|ロンドンで艶やかな紳士に 吉田麻也選手の映像を近日公開|OPENERS Special

特集|OPENERS Special|ロンドンで艶やかな紳士に 吉田麻也選手の映像を近日公開

.AN)Southampton Football Club

Extra OPENERS

OPENERS Special|オウプナーズ スペシャル

吉田麻也選手の映像を近日公開

プレミアリーグ・サウサンプトンFCに所属し、日本を代表するフットボール選手 吉田麻也。OPENERS(オウプナーズ)は、世界のトッププレイヤーたちと激しくぶつかり合う彼をフィーチャーしました。吉田麻也に宿る肉体と精神の源は、どこにあるのか・・・普段は見せない隠されたしなやかさと艶やかなジェントルマンの姿をロンドンにて、ファッションディレクター 祐真朋樹氏がディレクションし映像におさめました。素敵にスーツを着こなし、「新たに始まる戦いに闘志を秘めた吉田麻也ーMADE TO MATCH」を近日公開します。ご期待ください。

Movie&Photographs by JAMANDFIXText by OPENERS

ロンドンで艶やかな紳士に

2008年 北京五輪の代表に選ばれ、2010年 国際Aマッチデビューを飾ったのちは、代表として2011年 アジア杯カタール大会優勝、2012年 夏のロンドン五輪ではキャプテンとしてチームを引っ張り、日本をベスト4に導くなど華々しい活躍を遂げている。

Maya_Shoot_015

.AN)Southampton Football Club

Maya_Shoot_008

高い身体能力とフィジカルは、あたり負けせず、頭脳的なディフェンスが高い評価の理由である。代表戦では、高さを生かしたヘディングゴールで、幾度も日本の危機を救ってきた、攻守ともに定評のある選手。

明るく朗らかなキャラクターで愛される吉田選手。自身のブログ(http://ameblo.jp/mayayoshida/)でも内田篤人選手(ブンデスリーガ・シャルケ04所属)をはじめ、多くの日本人選手が登場し、その人柄の良さを思わせる。

テーマは「MADE TO MATCH」。世界が熱狂する新たな戦いに秘めたる思いで挑む、美しく静かなる紳士。

Maya_Shoot_015

.AN)Southampton Football Club

吉田麻也|YOSHIDA Maya
1988年8月24日生まれ。身長186cm、長崎県生まれ。3人兄弟の末っ子、三男として兄2人と育つ。小学校2年生の時、地元の南陵FCでサッカーを始め、名古屋グランパスのU―15(ジュニアユース)、U―18(ユース)を経て、プロ契約を結びJリーガーとなる。2008年 北京五輪代表入り、2009年にオランダ1部のVVVフェンロに移籍。2010年で国際Aマッチデビューを飾り、2011年には日本代表としてアジア杯カタール大会で優勝し、翌年2012年夏のロンドン五輪では、オーバーエージ枠ながらキャプテンとしてチームを引っ張り、日本をベスト4に導くなど、華々しい活躍を遂げている。現在は英国プレミアリーグのサウサンプトンFCに所属。ニックネームはマヤ、ポジションはセンターバッグ。
https://maya-yoshida.com/