萩原輝美 連載 vol.143|2016-17年 秋冬ミラノコレクション、新しいバランスを探るビッグメゾン

萩原輝美 連載 vol.143|2016年秋冬ミラノコレクション、新しいバランスを探るビッグメゾン

萩原輝美のファッション・デイズ

2016-17年 秋冬ミラノコレクション PRADA/GUCCI/BOTTEGA VENETA

新しいバランスを探るビッグメゾン

ロンドンに続くミラノコレクションでも時代と女性像を複雑に絡ませたコラージュスタイルが目につきます。袖の量感にロングレングス。新しいバランスが登場しています。

Text by Terumi Hagiwara

リッチ&プア、ビッグ&ナロー。重ね、絡ませたコラージュドレス プラダ

2016年秋冬ミラノコレクションです。プラダは、50年代、60年代、70年代とそれぞれ生きてきた女性のスタイルを重ね合わせたコラージュドレスを発表しました。リッチ&プア、ミリタリー&エレガンス、マスキュリン&フェミニン。反発し絡み合う複雑なスタイルです。ネイビーのミリタリーコートには白のコルセットを当ててウエストを絞ります。白のセーラー帽や付け衿がドレスにもコーディネイトされています。レースのビクトリアン風パフスリーブドレスはアーガイルタイツにがっちりとしたマウンテンブーツを合わせます。ショーの音楽も「愛の讃歌」が流れる中、耳障りなノイズが。音楽もコラージュです。

70年代にアジアンテイストをミックス グッチ

アレッサンドロ・ミケーレがデザインするグッチは、アーティスト、トラブル・アンドリューさんとのコラボプリントに70年代とアジアンテイストを交錯させました。トラブルさんは3年前グッチのロゴを使って「グッチゴースト」という作品を発表、今回のコレクションでは大胆な手描きの「G」が登場しました。シンプルなコートには大きなパフのレッグオブマトンスリーブでボリュームを加えます。シノワズリの刺繍ドレスにはフリンジ、ジャポニズム友禅コートにはグッチラインがアクセントに使われます。REAL GUCCIと書かれたバッグが印象的。会場は今シーズンのグッチをリアルに着こなすグッチセレブが目立ちました。

ロング&リーン コートに始まるエレガンス ボッテガ・ヴェネタ

ボッテガ・ヴェネタはロング&リーンのコートスタイルから始まるエレガントなコレクションを並べました。大胆なアニマル柄にクラシックチェックがコントラストを引き立てます。消え入るようなプリーツのニットドレス重ねたブラトップ、花プリントにオーガンジーを重ねたドレス。いずれもシックで優しいスタイルです。ウエストマークするベルトとポインテッドトウのパンプスが着こなしのポイントです。たくさん登場したパイソンの小物は、この秋の必須アイテムです。

萩原輝美

萩原輝美|HAGIWARA Terumi
ファッションディレクター
毎シーズン、ニューヨーク、ミラノ、パリ・プレタポルテ、パリ・オートクチュールコレクションを巡る。モード誌や新聞各誌に記事・コラムを多数寄稿。セレクトショップのディレクションも担当。
オフィシャルブログ http://hagiwaraterumi-bemode.com/

ABOUT
HAGIWARA Terumi

ファッションディレクター 毎シーズン、ニューヨーク、ミラノ、パリ・プレタポルテ、パリ・オートクチュールコレクションを巡る。モード誌や新聞各誌に記事・コラムを多数寄稿。セレクトショップのディレクションも担当。 オフィシャル …