デキる大人は清潔感のある身だしなみから|REGAL SHOES

REGAL SHOES|デキる大人は清潔感のある身だしなみから

2016 S/S Dress & Casual Shoes Collection

REGAL SHOES|リーガル シューズ

上品な足元で春の装いをクラスアップ

デキる大人は清潔感のある身だしなみから

モードの世界では、「悪趣味な」という意味を持つ色柄の派手な「tacky(タッキー)」スタイルが話題になっている。しかし、ファッション関係者でもない限り、まずは清潔感があり好感度の高い着こなしを目指したいもの。特に、年齢を重ねファッションへの興味が薄らぎ始める時期こそ、身だしなみへの注意が必要だ。ここでは、幅広いラインナップが揃う「REGAL(リーガル)」の新作とともに、スタイリストのカワサキタカフミさんが大人のきれい目スタイリングを提案。年齢を感じさせない、清潔感のあるスタイルとシューズの相性について考えていきたい。

Photographs by OSATO Takashi (Angle)Styling by KAWASAKI Takafumi (MILD)Hair and Make-up by ITO SatoshiCreative Coordination and Casting by TAKEUCHI Kana (Ant)Text by TOMIYAMA EizaburoEdit by ANDO Sara (OPENERS)

仕事でもプライベートでも好印象を得る装い

仕事のできる女性たちがビジネスシーンを賑わせている昨今。30代後半からのミドルエイジな男性たちにとって、身だしなみは重要なポイント。決断から実行までのスピードが早まっているなかで、第一印象の良し悪しは仕事を円滑におこなうための必須項目になっている。それは何も最新のおしゃれを求められているのではなく、まずは清潔感があり信頼のできる人物に見られるかどうか。そこをクリアすることで鏡に写る自分にも自信が持て、おのずと行動にも輝きが生まれてくる。それは休日のカジュアルスタイルでも同じことがいえる。

MEN’S STYLE

2_IMG7467
5_IMG7272
7_IMG7322

清潔感のあるコーディネートを目指すうえで意識したいのは、「やりすぎず、素直に、バランスよく」合わせていくこと。スーツであれば、上品で高級感のある直球なスタイリングを目指したい。昨シーズンから引き続き人気のブリティッシュなグレンチェックスーツ(写真左)であれば、焦がし仕上げが高級感のあるウィングチップをチョイス。スーツの色味ともマッチしており、エレガントさが引き立っている。また、カジュアルなトップスにはレザーシューズで上品に。Tシャツとチェック柄のトップス、さらにデニムといったスタイル(写真中央)には、レザーのカジュアルなプレーントゥで大人の余裕を演出。オーセンティックなデザインなので、さまざまなスタイルに合うのも嬉しい。そして、知的なジャケパンスタイル(写真右)には、カモフラ柄のスニーカーでちょっぴりドレスダウン。こなれた感じが生まれる。

WOMEN’S STYLE

12_IMG7508
tp1
tp2

今シーズン、「リーガル」のウィメンズではどこか懐かしいトラッドな雰囲気のシューズが多く揃った。ウィメンズもまた、足もと選びで大きくイメージが変化する。トレンドをどうハズすのか、どうまとめるのかなど、目指すスタイルによってチョイスは変わってくる。大きめのバックルオーナメントがドレッシーなパンプス(写真左)なら、モノトーンでまとめて都会的なスタイルに。ヒールが太めなので軽快に動くことができるのも魅力。また、ガーリーなスタイル(写真中央)には、これからの季節にぴったりな淡いインディゴでひねりをプラス。絶妙な肌見せ感が女性らしく、甲がしっかりホールドされるので歩きやすい。そして、不動な人気を見せるストラップ付きのマニッシュなシューズ(写真右)には、ミニマムなデニムスタイルがよく似合う。スリップオン感覚で気軽に履けるので旅行などにも最適。

シューズにはコーディネートのバランスを整えるスパイスとしての一面を持つ。全体の表情を引き締めたり、緩めたりしてくれるのだ。「リーガル」の2016年春夏コレクションはドレス、カジュアル、スニーカーともにベーシックで上品なアイテムが揃っているので、あなたが求めるスタイルに合った一足が必ず見つかるだろう。[AD]

215_28
215_39215_41
215_36215_43

2016 S/S MEN’S RECOMMEND SHOES

215_28
215_39215_41
215_36215_43

2016 S/S WOMEN’S RECOMMEND SHOES