モリッツ・グロスマン日本上陸1周年記念モデルを発売|MORITZ GROSSMANN

MORITZ GROSSMANN|モリッツ・グロスマン日本上陸1周年記念モデルを発売

Watch & Jewelry NEWS

MORITZ GROSSMANN|モリッツ・グロスマン

日本上陸1周年を記念したモデルを日本限定で発売

ドイツ発マニュファクチュール高級時計ブランド、モリッツ・グロスマンは日本上陸1周年を記念し、日本限定モデル「テフヌート ジャパンリミテッド」を30本限定で製作。18Kローズゴールドモデル、18Kホワイトゴールドモデル、各々15本の限定発売となっている。

Text by Hirumax

世代を超えた「シンプルで完璧な時計」

ブランド名となった時計職人モリッツ・グロスマン(1826年〜1885年)は、ドイツ・グラスヒュッテにおける時計産業創成期を支えた偉大な歴史的人物の一人である。職人グロスマンの「シンプルでありながら機械的に完璧な時計」という純粋な時計作りの信念、「シンプルな気品と革新を一体化する」という哲学に基づいて作られるモリッツ・グロスマンの時計は、設計スケッチから、針の制作、一次組立、最終組立に至るまで、それぞれの工程における最高のスペシャリストによって手がけられ、世代を超えた“真の時計作り”の体現となっている。

2015年1月、モリッツ・グロスマンは日本初上陸に合わせて、世界で初となるブティックを東京・小石川にオープンした。元印刷工場だった店内は従来の高級時計のブティックのイメージを覆す開放感のある空間が広がり、世界初のブティックとして、ブランドの信念と哲学を表現する最適の空間演出が施され、モリッツ・グロスマン全ラインの商品が展示、販売されている。

2016年3月に発売される「テフヌート ジャパンリミテッド」は、モリッツ・グロスマンの日本上陸1周年を記念して30本のみ製作された“テフヌート”の日本限定モデルである。“テフヌート”は2015年バーゼルワールドで発表された2針ドレスウォッチであり、その名は、古代エジプト神話に登場する女神に由来する。天地創造の神‘アトゥム’が最初に生み出した神テフヌートは、火の気質とヌビアの猫のような高貴な気品の象徴だ。テフヌート ジャパンリミテッドは、モデル名が示す通り「シンプルでありながら機械的に完璧な時計」であり、「シンプルな気品と革新を一体化する」というグロスマンの信念と哲学を見事に体現したタイムピースといえるだろう。

シルバー無垢のダイヤルには、限定モデルとして特別にスモールセコンドを7時位置に配置、インデックスにはブランド初のローマン数字を施すことで、シンプルで控えめなデザインながら、気品にあふれ、力強い風格が印象的だ。一見シンプルに感じられる木の葉型の自社製針は、ブラウンバイオレットに焼き戻され、手作業による数々の工程を経ることで、職人の手により極限まで細く長く研ぎ澄まされて仕上げられている。針の先端はインナーベゼルまで美しく伸び、常に正確な時刻の読み取りを容易にする繊細な作りは、見る人の心を惹きつける。

上品なローズゴールド製またはホワイトゴールド製のケースは、日本人男性の手首に優しく馴染む36mmケースを採用した。ムーブメントは、テフヌートのために基礎から新しく開発した自社製キャリバー102.0を搭載。シースルーケースバックにより2万1600振動/時で時を刻むキャリバーの動きを確認することができる。

Moritz Grossmann|モリッツ・グロスマン
Moritz Grossmann|モリッツ・グロスマン

テフヌート ジャパンリミテッド
ケース|18Kローズゴールドモデル、18Kホワイトゴールド
直径|36.00mm
ムーブメント|自社製手巻き(Cal.102.0)
パワーリザーブ|約48時間
ストラップ|アリゲーター
発売時期|2016年3月
限定本数|18Kローズゴールドモデル、18Kホワイトゴールドモデル、各々15本
価格|280万円/18Kローズゴールド(税別)、290万円/18Kホワイトゴールド(税別)

Moritz Grossmann|モリッツ・グロスマン

モリッツ・グロスマン ブティック
東京都文京区小石川4-15-9
営業時間|11:00~19:00
定休日|日曜、月曜
Tel. 03-5615-8185

問い合わせ先

モリッツ・グロスマン ブティック

Tel. 03-5615-8185

http://www.grossmann-uhren.com/?lang=ja