音楽とインテリアが融合したミュージックシステムが新登場|B&O PLAY

B&O PLAY|音楽とインテリアが融合したミュージックシステムが新登場

PRODUCT Tokyo Tips

B&O PLAY|ビーアンドオー プレイ

美しい織布構造を通して、繊細かつダイナミックなを音を実現

北欧発のハイエンドオーディオビジュアルブランド「バング&オルフセン」。その遺伝子を継承したカジュアルライン「B&O PLAY」から、インテリアとの親和性が高いスピーカー「BeoPlay A6」が登場する。

“家具をデザインする時と同じようにデザインした”というユニークな形状には、前面にスピーカーユニット4点と背面にドライバー1点を搭載。加えて高度なデジタル信号処理技術を施し、AirPlay、DLNA、Bluetooth 4.0に対応。音楽データのワイヤレス伝送に対応している。

BeoPlay-A6_02

フロントカバーはヨーロッパのテキスタイルデザインを牽引する「kvadrat(クヴァドラ)」とコラボレーション。音が通過するように特別に開発されたという糸が、美しい織布構造を生み出している。

現在、全国のバング&オルフセン専門店(14店)では、「BeoPlay A6」の発売を記念しキャンペーンを実施。2016年3月6日(日)までに同製品を購入したひとには、4色から選べるスピーカーカバーがプレゼントされるという。

BeoPlay-A6_02

BeoPlay A6
予価|11万9444円 (税抜)
サイズ|W536×H298×D144 mm

スピーカーカバー
価格|1万6574円(税抜)
カラー|Light Grey、Dusty Blue、Dark Rose、Dark Grey

問い合わせ先

バング&オルフセン ジャパン

Tel. 03-6432-2691

www.beoplay.com