アウディQ3日本上陸! |Audi

アウディQ3日本上陸! |Audi

CAR NEWS

Audi Q3|アウディ Q3

アウディQ3日本上陸!

「Q3」は、アウディとしてはあたらしいセグメントへの挑戦となるコンパクトSUVだ。上海オートショーにて発表され派生モデルが北京モーターショーに登場したのも記憶にあたらしい。この「Q3」が、ついに日本上陸。BMW「X1」を筆頭として、日本でも人気が高まっているコンパクトSUV市場に、アウディという選択肢が追加された。

Text & Photographs by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)

都会にむけたSUV

5月8日、東京はアウディフォーラムで開催された発表会では、アウディジャパン代表取締役社長 大喜多 寛氏みずからが、今後、急激な成長がみこまれるインポートプレミアムコンパクトSUV市場に「Q3」で参戦すると宣言。過去3年間、中型プレミアムSUV市場でもっとも多い販売台数をほこる同社の「Q5」同様、このクラスでもトップのシェアを獲得したいと抱負を語った。

その「Q3」のターゲットとしてアウディが想定しているのは、同社が「アーバン エクスプローラー」と名づけるひとびと。都市に住み、多彩な活動をおこない、自己の価値観を表現している彼らの多様なニーズにこたえるべく、SUVならではの多機能性をコンパクトに、そしてクーペのようなルーフラインで都会的にまとめているのが「Q3」だとした。

そんな「アーバン エクスプローラー」の代表として、アウディジャパンが今回選んだのが、日米ベンチャー企業への投資、企業コンサルティングといった活動を日本とハワイを拠点に展開する、本田 直之氏。サーフィンやトライアスロンを趣味とする氏は、「Q3」が、フォーマルな場面にもあうデザイン、コンパクトな外観から想像されるよりも広い室内、そして、リアシートを倒すことで、トライアスロンバイクもタイヤを外すことなく搭載できる荷室をもつことを高く評価。そのうえで、手持ちのiPhoneと連動するオーディオシステムやどんな位置でもドアがとまる機構の「無段階ドア開度」を採用するなど、オーナーへの心配りが行き届いていることに注目した。

エンジン出力のちがいで2モデル展開

この「Q3」の心臓は2.0リッター直列4気筒直噴ターボエンジン。プログラミングのちがいで、最高出力211psのユニットと170psのユニットの2種類が用意され、2モデルの展開となる。くわえて、ウインドウまわりをアルミでモールディングした「ハイグロスデザインパッケージ」と、専用18インチホイールと20mm車高が低くなるスポーツサスペンション、専用フロントエプロン、リアバンパー下部にディフィーザーを装着し、テールパイプエンドは光沢クロームで仕立てられる「S-line」というオプションパッケージが用意される。「S-line」設定時はさらに、3本スポークのステアリングホイールとパドルシフト、「S-line」のロゴがエンボス加工されたクロスとレザーを組み合わせたシート、専用デザインのシフトノブ、とインテリアにも変更がくわわる。

大喜多氏が「音楽は都市の生活に絶対必要」と語るように、「Q3」の211psモデルはインフォテインメントに「MMI 3G+」を標準装備し、iPhone、iPodなど外部プレイヤーとの接続インターフェイスを用意する。くわえてブルートゥース接続にも対応。また、CDをリッピングしハードディスクに取り込むことも可能だ。標準の10スピーカー、6チャンネルのサウンドシステムのほかに、14スピーカーのボーズサラウンドサウンドシステムもオプションとして用意される。

ボディカラーは8種類。バンパーは標準のブラックのほか、ボディ同色、またはコントラストカラーを選択できる。

他のアウディモデルと同様の意匠であるヘッドライトはバイキセノンライトに、LEDを配する。フロントは消費電力が10ワットに抑えられた2つのLEDからなるポジショニングライトが、リアは2ワットしか消費しない2つのガイドライトLEDが組み合わされ、最新のアウディモデルらしいキャラクターを表現すると同時に、高効率を謳う。

ミラーまで空気抵抗を抑えたデザインはCD値0.32を記録しており、アウディお得意の軽量化設計もあいまって、燃費は211psモデルで12.6km/ℓ(JC08モード)を達成した。

ステアリングホイールは、A8同様、軽量マグネシウム製スケルトン構造に革巻きで、Qシリーズならではの4本スポークだ。ダッシュボードを2分割にしている点も、アウディにとってはあたらしい試みとなる。

5月8日発売の211psモデルは479万円、9月から10月に発売になる170psモデルは409万円で、今年の販売目標台数は1500台だという。

小川フミオ氏による中国での試乗記はこちら

大谷達也氏による国内試乗記はこちら

spec

Audi Q3|アウディ Q3
ボディサイズ|全長4,385×全幅1,830×全高1,615mm
ホイールベース|2,605mm
重量|1,610kg
最高出力|155kW(211ps)/5,000-6,200rpm
125kW(170ps)/4,300-6,200rpm
最大トルク|300Nm/1,800-4,900rpm
280Nm/1,700-4,200rpm
駆動方式|4輪駆動(クワトロ)
タイヤ|235/50 18インチ(211ps)
235/55 17インチ(170ps)
トランスミッション|7段Sトロニック
0-100km/h加速|6.9秒(211ps)
荷室容量|460リットル(リアシートを倒した場合、奥行き1,632mm、1,365リットル)
価格|479万円(211ps)
409万円(170ps)

car_brand_top

exclusive_auto_collection
openers_car_top