デニム最前線、ベストな36本!|リジッドデニムからラグジュアリーブランドまで

FASHION FEATURES

特集|今季は素材とシルエットに変化あり

デニム最前線、ベストな36本!

生地、シルエット、加工……デニムはバリエーションの豊かさが魅力だが、そのぶんセレクトも難しい。いまどんなデニムを選べばいいのか。今季のトレンドを3タイプに集約、そしてラグジュアリーブランドのデニムをくわえた全36本をリコメンドする。

Photographs by JAMANDFIXStyling by TOCHIGI MasahiroText by TOYODA Koji

リジッド、ウォッシュド、アースカラー

いますぐ使える27本

生デニムもしくは一度水を通した濃い色合いの「リジッド」、はき込んだ味わいを楽しむ「ウォッシュド」、夏に向けてルーズ&メロウな雰囲気も醸し出す「アースカラー」。今シーズンはこの3タイプをお薦めしたい。そしてシルエットにおいては「股上がやや深め」「ルーズシルエット」「七分丈」といったキーワードに当てはまるモデルにも注目である。


デニムが映し出すメゾンの創造性

個性を具現する9本

デニム最前線、ベストな36本!|フォトギャラリー(1)

デニム最前線、ベストな36本!|フォトギャラリー(2)

デニム最前線、ベストな36本!|フォトギャラリー(3)