名作レンズのトリュビュートアクセサリー「0.95」シリーズが誕生|LEICA

LEICA|名作レンズのトリュビュートアクセサリー「0.95」シリーズが誕生

DESIGN PRODUCT

Leica|ライカ

エス・テー・デュポンとのラグジュアリーなコラボレーションが実現

名作レンズのトリュビュートアクセサリー「0.95」シリーズが誕生

LEICA(ライカ)から、プレミアムな日常生活を彩るラグジュアリーなブランドアクセサリー「0.95」シリーズが発売された。フランスの高級ブランド、エス・テー・デュポンとのコラボレーションにより製作されたアイテムは、万年筆やライター、キーリングなどがラインナップされる。

Text by YANAKA Tomomi

撮影レンズとして唯一無二の明るさを誇る「ライカ ノクティルックス Mf0.95/50mm ASPH.」にちなみ誕生したブランドアクセサリー「0.95」シリーズ。手にするひとに驚きと感動をあたえようと、ライカが手を携えたのは、150年以上の歴史を誇るエス・テー・デュポンだった。

アイテムは万年筆、ローラーボールペン、ボールペンの筆記具にくわえ、ライターやキーリングを揃え、軽量で強度の高い「セラミウムA.C.T™」を素材として採用。アイコニックな「0.95」のロゴは、手作業で施されるなど、そのディテールは溢れている。

また、この「0.95」シリーズの発売を記念して、「ノクティルックス Mf0.95/50mm ASPH.」の特別限定バージョンレンズ「ノクティルックス Mf0.95/50mm ASPH. “Edition 0.95”」も来年1月以降に発売を予定。レンズには開放値の「0.95」のみがホワイトで刻印され、ひときわ目を引くデザインに仕上げられている。さらに、外表面はライカレンズとしてはじめてアルマイト仕上げが採用され、うつくしい光沢をはなつ。

ライカとデュポンがこだわったクオリティとシンプルなうつくしさ。ホリデーシーズンのギフトとしても喜ばれそうな逸品だ。

S.T.Dupont for 0.95
万年筆|10万5840円
ローラーボールペン|8万6400円
ボールペン|6万4800円
キーリング|1万7280円
ライター|10万8000円

ノクティルックス Mf0.95/50mm ASPH. “Edition 0.95”
発売時期|2016年1月以降
価格|未定

問い合わせ先

ライカカメラジャパン

Tel. 03-5221-9501

http://www.leica-camera.co.jp