new balance│ニューバランス

new balance│ニューバランス

FASHION NEWS

new balance│ニューバランス

技術の粋を結集し、他に類を見ないほどのフィット感を実現

フラッグシップモデルに2年ぶりの新作「M2040」登場

抜群の履き心地の良さを誇るスニーカーブランドとして知られるニューバランス。そのなかでも技術の粋を結集したフラッグシップモデル1000シリーズの2年ぶりの新作「M2040」が4月上旬より発売される。さらに進化し、他に類を見ないほどのフィット感を体感してほしい。

Text by YANAKA Tomomi

クッション性や安定性もアップグレード

矯正靴の製造メーカーとして1906年に誕生したニューバランス。足の解剖学や整形外科、運動生理学などの知識に基づき、培ってきたノウハウを生かした機能的なシューズづくりでアスリートたちの足もとを支えてきた。

かのラルフ・ローレン氏が1985年に発売された1000シリーズの初代モデル「1300」を履いたさい、「雲の上を歩いているようだ」と絶賛し、愛用していたとの逸話も残るニューバランスのヘリテージモデル、1000シリーズ。10代目となる最新作「M2040」も、テクノロジーを追い求め、さらなる進化を遂げている。

new balance│ニューバランス 01
new balance│ニューバランス 02

前作「MR2002」からクッション性や安定性をアップグレードしたうえに、約415グラムとさらなる軽量化に成功。デザインは、タンの部分は赤のステッチが入ったものに変更し、細身の「N」ロゴを採用するなど、よりスポーティな仕上がりに。しかしながら、アッパーの素材にレザーとメッシュを組み合わせ、フラッグシップモデルならではの重厚さと高級感を演出し、ファッション性も兼ね備えたものとなっている。

より良いシューズづくりへの飽くなきスピリットと、テクノロジーの結晶ともいえる“Made in USA”が誇る逸品。「M2040」で歩き、走ることが一段と楽しく、すばらしいものとなるだろう。

ニューバランス「M2040」
サイズ│メンズ、ウィメンズともに25.0~29.0、30.0cm
アッパー素材│レザー、メッシュ
ソール素材│ブローンラバー、Nデュランス
重さ│約415グラム
価格│3万3600円

お客様相談室
(フリーダイヤル)0120-85-0997